特別入試(留学生入試(国内))

令和4年度留学生入試(国内)

【募集人員】

1年入学 若干名
2年次編入 若干名
3年次編入 若干名

【出願資格】

次の1~3、6ないし1~2、4,6の条件を満たし、かつ5の(1)~(4)のいずれかの条件を満たす者。

  1. 「出入国管理及び難民認定法」において、大学入試に支障のない在留資格「留学」等を有する者。
  2. 日本の国籍を有しない者。
  3. 2019年度以降の日本語能力試験N2以上に合格している者。または、本学がそれと同等以上の学力があるとみなした者。なお、2021年度の日本語能力試験を受験予定の者は、本学の入学試験時までに日本語能力試験の申込みをして受験票(コピー)を提示すること。更に、日本語能力試験の結果が不合格となった場合(N2を受験せず、N1を受験した場合でも)には、入学試験に合格していても 結果が判明した時点で入学手続きは中止されることがあります。〔入学許可の取消〕
  4. 2019年度以降の日本留学試験の「日本語科目」を受験し、聴解・聴読解、読解の合計点が200点以上で、かつ記述の合計点が25点以上を得ている者。なお、2021年度の日本留学試験を受験予定の者は本学の入学試験時までに日本留学試験の申込みをして受験票(コピー)を提示すること。更に、日本留学試験の結果が上記の基準点以下の場合は、入学試験に合格しても結果が判明した時点で入学手続きは中止されることがあります。〔入学許可の取消〕
  5. 教育修学状況について
    (1)外国において12年の学校教育の課程を修了し(2022年3月末日までに修了見込みの者を含む)、かつその国において、大学出願資格を有する者。
    (2)12年に満たない学校教育の課程を修了し、大学入学資格を得られる国の出身者については、 追加の教育・研究歴の証明書を提出し、12年に相当すると本学が認めた者。
    (3)文部科学大臣の指定した者。
    (4)その他本学が上記①~③と同等以上の学力があると認めた者。
  6. 本学のアドミッション・ポリシーを理解し、将来は地域社会に貢献したいという意欲がある者。

【選抜方法】

提出書類の内容、日本語能力を問う記述試験及び個人面接の結果を総合して合否を判定する。

【試験会場】

本学

【入学検定料】

30,000円

 

【試験日程等】

出願期間 2022年1月4日(火)~1月28日(金)必着
試験日 2月6日(日)
試験時間 日本語能力を問う記述試験
10:00~11:30
面接
11:45~
(当日、時間を個別に通知する)
合格発表 2月15日(火)
入学手続期間  2022年2月15日(火)~2月22日(火)必着
学納金入金期間 2022年3月16日(水)~3月24日(木)必着