よくある質問

受験生の皆さんからよく聞かれるご質問をまとめました。

学校推薦型選抜入試について

学校推薦型選抜入試に出願したいのですが。

まず、在学している高校および中等教育学校(以下高校等)が本学の指定校であるかどうかを、高校等の進路担当又は担任の先生に確認して下さい。学校推薦型選抜入試の詳細については、進路指導部宛に通知してあります。また、学校推薦型選抜入試の場合は、在学する高校等からの推薦が必要ですので、その点も確認しましょう。

学校推薦型選抜入試の選抜方法を教えて下さい。

学校推薦型選抜入試は、在学する高校等からの調査書や推薦書の内容と面接試験の結果を総合して判定します。面接は個人面接です。

面接試験では、どんな内容が質問されますか。

基本的に学校推薦型選抜入試で行われる面接では、受験生の本学への進学目的や学習意欲を確認することを目的としています。自分に自信を持って、アピールして下さい。

学校推薦型選抜入試の願書がほしいのですが。

学校推薦型選抜入試の願書は高校等の進路指導室に配布しています。ご自身の学校の進路担当又は担任の先生に確認して下さい。

総合型選抜入試について

総合型選抜入試とはどんな入試ですか。

受験生と大学が対話で進める入試です。
総合型選抜入試は、既存の学力だけの選抜ではなく、受験生が大学入学後にどれだけ能力を伸ばせるかといった新しい学力観を反映した入試です。本学では2回面接を行います。1回目の面接では、提出された「入学希望理由書」をもとに話します。2回目の面接時に、本学でレポートを作成し、その後の面接で課題レポートの内容について口頭試問を行います。 >>詳細はこちらをご覧ください。

 

総合型選抜入試の面接はどのように行われますか。

総合型選抜入試の1回目の面接は、出願時に提出された「入学希望理由書」に基づいて、本学にて個別に行います。

レポートはどのように提出するのですか。

2回目の面接日に本学で作成します。レポートは本学が用意する原稿用紙に800字程度で手書きにて作成します。作成時間は60分です。当日配付する本学の大学案内のみ持ち込みが可能です。レポート提出後、内容についての口頭試問を含んだ面接を行います。

高校での評定値に条件はありますか。

評定値等の条件はありません。

総合型選抜入試は専願ですか。

2回目の面接から、専願となりますので、併願受験はできないことになります。また不合格になった場合は、当該年度の「総合型選抜入試」への再出願はできません。

総合型選抜入試では、どのような受験対策が必要ですか。

本学が期待する学生像は、何よりも「学びたい!!」という学習に対する意欲があることです。さらに、本学への進学の目的意識がはっきりしていることを望みます。
従って、自分の興味や関心、大学入学後にやりたいこと、将来の夢など自分を推薦できる内容を明確にしておきましょう。

一般選抜入試について

試験科目の選択方法によって有利、不利はありますか。

科目毎の平均点に大きな差異はありませんので、得意科目で受験して下さい。

試験はどんな問題が出るのですか。また、記述式ですか。マークシート方式ですか。

記述式になります。科目にもよりますが、解答を選択肢の中から選ぶ選択式問題や短答式問題、文章を書いたり、式やグラフ等を描いたりすることによって論理的な思考力や表現力を評価する問題等を出題します。

長岡大学(本学会場)以外の地方試験会場について教えて下さい。

Ⅰ期とⅡ期は長岡大学と新潟市、上越市で実施されます。Ⅲ期は長岡大学で実施されます。詳しくは募集要項で確認して下さい。

大学入学共通テスト利用型について

大学入学共通テスト利用はありますか。

はい、あります。大学入学共通テストを2教科2科目以上受験して下さい。3科目以上受験した場合は、高得点の2教科2科目を合否判定に利用します。なお、「国語」においては、近代以降の文章のみ利用します。「外国語」は英語に限ります。「理科①(基礎をつけた科目)」については、受験した2科目の合計を1教科1科目とします。

奨学金について

大学独自の奨学金はありますか。

はい。経済的理由で大学進学の道が困難とならないように「長岡大学米百俵奨学金」を用意しています。長岡大学在学期間4年間(1~4年次)の授業料の半額(130万円)及び施設費の3分の1(40万円)総額170万円を支給(減免)します。給付型ですので、返還の必要はありません。応募資格は高校の成績ではなく、家庭の収入面のみです。主たる家計支持者の収入が年700万円以下であれば採用となります(詳しくは長岡大学米百俵奨学金要項をご覧ください)。

その他

1日の講義は何時から何時までですか。

1時限の講義時間は90分で、1日に5時限まであります。ただし、毎日5時限まであるわけではなく、各自が選んだ科目の時間割によって違います。各時限の時間は下記の通りです。なお、土曜日に補講が行われる場合があります。

 1時限   9:00 ~ 10:30
 2時限  10:40 ~ 12:10
 昼休み  12:10 ~ 13:00
 3時限  13:00 ~ 14:30
 4時限  14:40 ~ 16:10
 5時限  16:20 ~ 17:50

他の大学との単位互換制度はありますか。

 同じ長岡市内にある長岡技術科学大学(工学系)、長岡造形大学(デザイン系)との単位互換協定により350科目以上の授業を履修できます。
取得単位は規定の範囲以内で、本学の履修単位とみなします。

どのようなサークルがありますか。

 体育系・文化系さまざまなサークルがあります。体育系では男子ソフトボール部やフットサル部、文化系では軽音楽部や茶道部、写真部などが精力的に活動しています。仲間を集め、自分でサークルを作ることもできます。

車で通学できますか。

 本学には学生駐車場があり、車通学ができます。

大学周辺の下宿・アパートの家賃はいくらくらいですか。

 大学近隣を中心にJR長岡駅周辺のアパート家賃の目安は 「1K 月30,000円~50,000円」です。

アルバイトは学校で紹介してくれますか。

大学にくるアルバイト求人については、掲示して学生に知らせています。年間約200件の求人があります。