Home > 教育・学術

教育・学術

長岡大学講演会「目指せ!学生起業家」を開催しました

7月12日(火)、長岡大学にて長岡大学講演会「目指せ!学生起業家」を開催しました。
本学夏期集中講義「起業家塾」の事前セミナーと説明会を兼ねた講演会で、「若者世代で社会を動かす!~自らの行動で社会を変える~」をテーマに一般社団法人CYE(以下CYE)代表理事:大森裕貴様(慶應義塾大学環境情報学部2015年卒業)、理事:福田恭子様(慶應義塾大学総合政策学部4年)からご講演いただきました。
CYEは米国大使館と慶應義塾大学SFCで協同開催をした起業家精神醸成セミナーを運営した学生の有志から始まった組織で、「日本全国から社会に対して挑戦する若者を輩出し、日本・世界を率いる人材として共に未来を創りあげる」をミッションとして活動する組織です。
当日のご講演はCYEの活動紹介から始まり、現在は若者が挑戦しやすい環境にあるので思いついたらやってみたらどうか、また何かを始める時に必要な要素について、お話をしていただき、参加した多くの学生、教職員が熱心に聞き入り、特に学生は起業に関する刺激を多いに受けました。
大森様、福田様、この度はご多用の中、貴重なお話をありがとうございました!

20160712-02 20160712-01

20160712-04 20160712-04

防災ボランティア特別講義(防災ジャパンダプロジェクト)を行いました。

7月7日(木)、授業「ボランティア論(担当教員 米山宗久)」で、損保ジャパン日本興亜株式会社様による災害から身を守るための知識・行動を身につけるワークショップ「防災ジャパンダプロジェクト」を特別講義として実施しました。
受講生たち(50名)は毛布担架で搬送するコツや身近にある物を使った応急手当法などを、実際に身体を動かしながら学びました。災害時における自助や互助を習得することができ、ボランティア行動へのきっかけとなったようです。
20160707-01 20160707-02

20160707-03 20160707-07

20160707-05 20160707-06

「インターンシップフォーラム長岡」に参加しました。

2016年3月10日(木)、アオーレ長岡市民交流ホールAで「インターンシップフォーラム長岡」が開催され、長岡造形大学、新潟工科大学、新潟産業大学、新潟経営大学、長岡大学の学生がインターンシップ(就業体験)の活動内容を発表しました。
本学からは、「NPO法人長岡産業活性化協会NAZEのホームページ改善案の策定」のテーマで村山ゼミナールの学生3名が発表を行いました。
フォーラム終了に行われた学生交流会に参加した学生からは、「他大学のインターンシップの様子を知ることができて良かった」との声が多く聞かれました。

160310-03 160310-04
160310-02 160310-01
【発表学生 村山光博ゼミナール】
人間経営学科3年 山田里津子
人間経営学科3年 福崎秀一郎
人間経営学科3年 内山絵美

澤井芳秀さん(今瀬ゼミ4年生)が、「日本NPO学会」第18回年次大会で研究論文を発表しました。

今瀬政司ゼミナール4年生の澤井芳秀さんが、3月6日(日)に行われた「日本NPO学会」第18回年次大会で、栃尾の地域活性化に向けた研究論文を発表しました。
澤井さんは、今瀬ゼミⅢ・Ⅳの学生たちと平成26~27年度の2年間にわたって、栃尾の地域活性化に向けて、「とちお祭」の裏方参画の調査研究と実践活動に取り組んできました。その栃尾でのゼミ取組み成果を研究論文にまとめ応募したところ、学会の審査会で評価、選定されて、今回の発表となりました。
当日、澤井さんは、「長岡・栃尾のことをより多くの人に知ってもらいたい、栃尾の活性化に貢献したい」との思いを胸に、落ち着いて堂々と発表しました。
参加者からは好意的な評価の声を頂いて、質疑応答でも自信を持って回答していました。終了後には、全国の祭りを研究している京都大学名誉教授から、詳しい研究資料を送って欲しいと依頼があるなど、反響の波及効果が続きそうです。(文責:今瀬政司)
160306-01 160306-02

160306-03 160306-04

澤井芳秀さんの研究発表後の感想
今回の研究発表は、今までに行ったことがない新潟県外の大学での発表だったので、非常に緊張しましたが、今瀬政司ゼミナールⅢ・Ⅳの二年間の活動の集大成という意気込みで臨みました。20分という長い発表時間ではありましたが、落ち着いて発表できたと思います。今回の発表を通じて、より多くの人に、長岡・栃尾地域について知って頂くことができました。
二年間での活動の結果を、京都で開催される学会で発表させていただくことで、栃尾地域に少しでも貢献できたのではないかと思います。この様な発表の機会を与えていただき、大変嬉しく思いました。ありがとうございました。

■「日本NPO学会」第18回年次大会での研究論文発表
・日時:2016年3月6日(日)10:00~11:30 C5学生セッション(発表20分、質疑応答10分)
・会場:同志社大学 今出川キャンパス 良心館RY105教室(京都市上京区)
・テーマ:『地域を担う「裏方」と「協働」の実践・研究 ~ゼミ「とちお祭への裏方参画と調査・情報発信」~』
・報告者:澤井芳秀(長岡大学 今瀬政司ゼミナール4年生)
・推薦者:今瀬政司(長岡大学経済経営学部 准教授)

◎年次大会プログラム(2016年3月5日(土)・6日(日)、同志社大学 今出川キャンパス(京都市上京区))
http://janpora.org/meeting/pdf/Program_v20160113.pdf

◎澤井芳秀さんの年次大会発表の研究論文
・フルペーパー
http://sicnpo.jp/imase-nagaokauniv/imase_seminar150306-sawai_yoshihide-a.pdf
・要旨
http://sicnpo.jp/imase-nagaokauniv/imase_seminar150306-sawai_yoshihide-b.pdf
・プレゼン資料
http://sicnpo.jp/imase-nagaokauniv/imase_seminar150306-sawai_yoshihide-c.pdf

◎研究論文やゼミ取組みの詳細は、今瀬政司研究室ホームページをご覧下さい。
http://sicnpo.jp/imase-nagaokauniv/

※「日本NPO学会」は1999年に設立され、現在約800名の会員を持ち、日本学術会議の「日本学術会議協力学術研究団体」に指定されている学会です。
http://janpora.org/
http://www.scj.go.jp/ja/group/dantai/

平成27年度長岡大学保護者懇談会・同窓会総会のご報告

平成27年度長岡大学保護者懇談会のご報告

平成27年11月

今年も悠久祭と同時開催で、10月24日(土)に保護者懇談会を行いました。
今年は、教務・学生・就職担当教職員からの説明に加えて、平成26年度卒業生の就職活動体験談もあり、保護者の皆様からの関心が高いテーマを重点に置いて行われました。
全体会に続いて個人懇談も実施し、参加された保護者の方からは「大学での活動の話を直接聞くことができて、非常に有意義であった」とのお声を頂きました。

全体会参加人数 :24名  個人懇談参加人数: 21名

 

当日のプログラム

全体会

学部長挨拶
教務関係説明・・・修学状況など
学生関係説明・・・大学生活など
就職関係説明・・・就職状況、大学の指導体制など
本学OBによる談話・・・就職活動成功体験談
13:00~14:25
個人懇談 ゼミ担当教員との懇談  ※事前申込 14:30~16:40
就職相談 就職担当職員への相談  ※事前申込 14:30~16:30

 

 

説明のわかりやすさ               来年も参加を検討するか(1~3年生対象)
pic1

 

 

 

 

 

 

教員からの説明は概ね理解しやすかった結果となりました。
来年も前向きに参加を検討する意見が多く、満足度の高い保護者懇談会となりました。

 

保護者懇談会参加者の声(抜粋)

・大学の一生懸命さが伝わりとてもありがたいと思いました。
・就職について、厳しさと取り組みの大切さが理解できた。
・全体的にグラフや数字がはっきりしていて理解しやすかった。
・OBの経験談がとてもためになりました。1名だけでなく複数名の話も聞いてみたい。
・退学者数についても明らかにしていただきありがとうございました。

 

学部長挨拶                  教務関係説明
pic3

 

 

 

 

 

 

学生関係説明                  就職関係説明
pic4

 

 

 

 

 

 

本学OBによる談話

pic5

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年度長岡大学同窓会総会のご報告

 

10月25日(日)に同窓会総会を開催しました。
土田学長事務取扱、牧野学生委員長より祝辞があり、同窓会事務局からは会計について報告がありました。
そして、同窓会長から今後の同窓会の活動について、同窓生の交流のために同窓会として支援していきたいと活動目標が述べられました。
長岡大学同窓会総会は、毎年悠久祭開催日に行われています。
同窓生の皆さん、来年も是非この機会に懐かしい大学をお訪ねください。

pic1

インターンシップ成果発表会を開催しました。

11月18日(水)、「平成27年度長岡大学インターンシップ成果発表会」を開催しました。「インターンシップ」を履修する3年生20名と今年度新設された「現場体験プログラム」を履修する2年生2名が、4月から企業研究、研修課題の設定、研修先との調整に取り組み、夏休み中の10日間の実地研修を経て、その成果を修了レポートにまとめ上げたものです。
発表した学生は、研修を通して得た新しい発見や体験から身についた社会人基礎力、そして今後の課題について堂々と発表していました。学内審査を行い、最優秀賞1名、優秀賞2名を表彰しました。
DSC_3564s DSC_3583s

DSC_3613s DSC_3619s

DSC_3663s DSC_3684s

DSC_3716s DSC_3727s

最優秀賞 人間経営学科3年 中澤 司
優秀賞  人間経営学科3年 山田 里津子
優秀賞  人間経営学科3年 ペレンレイ ボロルエルデネ

DSC_3768s

研究論叢第13号を掲載しました。

【プレスリリース】目指せ!学生起業家! 第 7 回起業家塾ビジネスプラン発表会を開催します。

日本の最重要課題の一つとして「地方創生」が掲げられ、地域の魅力を最大限に引き出し、住みやすい環境を確保して、将来にわたって活力ある社会を維持していくこととあり、その基本理念の一つに地域の特性を生かした創業の促進とあります。
長岡市においても長岡発地方創生として「ながおか・若者・しごと機構」を設置し、起業・創業の支援を活動の柱の一つとするとしております。
本学では平成17 年から、夏期集中授業として「起業家塾」(4日間全日開講、2単位科目)をビジネスプラン作成講座として開講しております。今年度の「起業家塾」は昨年度に引き続き、長岡市内3大学1高専の参加を積極的に呼びかけて実施いたします。
さらに、当講座でのビジネスプランをブラッシュアップして、長岡市主催「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト【起業アイデア】部門」に応募し、最優秀賞を目指します!

最終日の20 日にビジネスプランの発表を行い、審査委員に評価していただき、表彰を行います。
IMG_9259s  IMG_9286s

【名称】 起業家塾ビジネスプラン発表会
【会期】 平成27 年8 月20 日(木) 14:00~16:30
【会場】 長岡大学 226 教室

>> 詳細はこちらをご覧ください。

【長岡市内3大学1高専、高校生のみなさん】起業家塾のご案内

kigyoukajuku2015-2s

起業家塾(長岡大学、長岡技術科学大学、長岡造形大学の単位互換科目。2単位)を平成27年8月17日(月)~20日(木)の4日間、長岡大学にて開講します。

起業家塾は、チームによるビジネスプランづくりを通して、起業家精神や社会人基礎力を身につけることを目指しています。加えて、長岡市主催の「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト(略称:ながおかアイ・コン)【起業アイデア】部門」が行われますので、起業家塾で作成したビジネスプランをブラッシュアップして応募したいと思います。
また、十日町市「トオコン」、さらに全国的なコンテストへの応募も考えております。
長岡地域の学生(大学・高専・高校)はふるって参加してください。【無 料】

科   目 起業家塾(2単位、単位互換科目)
日  時 平成27年8月17日(月)~20日(木)*各日とも9時~17時
目  標 起業家精神、社会人基礎力、人間力を養成します。
プログラム 数名で会社を立上げ(チーム編成)、ビジネスアイディア出しを行い、調査を踏まえて
アイディアを絞り込み、ビジネスプランを作成し、発表します。
特別講演 夢の実現をめざして-創業とは-
マコー創業者/株式会社パルメソ社長  松原 亨氏
講師陣 長岡大学教授/経営コンサルタント 小松俊樹 、長岡大学教授 原田誠司
ビジネス
プラン
審査員
松原  亨 氏 株式会社パルメソ社長
田辺 郁男 氏 長岡技術科学大学教授
澤田 雅浩 氏 長岡造形大学准教授
菅原 正義 氏 長岡工業高等専門学校教授
内藤 敏樹   長岡大学長

>>起業家塾募集要項

>>過去の起業家塾の様子

申込み締切り :  7月29日(水)
申し込み・問合せ:長岡大学 教務学生課 0258-39-1600

政府広報の「あなたのまちの地方創生をご紹介」に橋長真紀子ゼミナールが制作した長岡市プロモーション動画が掲載されました。

150626-01今年度、橋長真紀子ゼミナールで実施している地域活性化プログラムの一環で、ゼミ生が制作した長岡市プロモーション動画が、首相官邸 政府広報「まち・ひと・しごと創生 主役は、地方のチカラです」の取組の一つである「あなたのまちの地方創生大募集!」に応募し、Webサイトに掲載されました。
橋長ゼミナールは、「未来の農業革新Ⅱ―長岡の食の魅力を伝える観光業への貢献―」をテーマにゼミ活動を行っており、その一つの成果として制作した動画です。
今年度は、学生目線で感じる長岡の様々な魅力を撮り貯め、一本のDVDを制作する予定です。
投稿動画は、以下のサイトよりご覧いただけます。

政府広報「あなたのまちの地方創生をご紹介」
「The Beautiful City, Nagaoka」 長岡大学 橋長ゼミナール2015

>> 同一動画が、Youtubeでもご覧いただけます。

ホーム > 教育・学術

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.