Home > 地域連携

地域連携

權ゼミナールが「越後長岡酒の陣」に参加して「十分杯」の広報活動を行いました

10月5日(土)、權ゼミナールが「越後長岡酒の陣」に参加しました。午前11時から午後5時までのイベントで「十分杯」の広報活動を行いました。
前日は遅い時刻まで大学に残って、事務職員の皆さんにお世話になりながら準備作業(主に、印刷、荷造り、実験道具作り)をしました。

当日朝の設営です。これまでの研究成果をA1サイズの大きい紙にカラー印刷したものを貼り、見栄え良く工夫しました。

 

 

 

 

 

ケーブルテレビから取材されている風景です。

枡の知足十分杯(写真左)は1日を通して4個、陶器の米百俵十分杯(写真真ん中)は6個買っていただきました。

 

 

 

 

県外から来た方も私たちのブースに来ることがありました。

 

 

 

 

 

 
来場者向けのブース案内スピーチの様子です。4年生のスピーチは会場内を大いに盛り上げ、司会者からもお誉めの言葉をいただきました。

ブースはステージの真横でしたが、人の流れは斜め前を通りすぎていくだけでした。場所が良いとは思っていましたが、ブースを離れての呼び込み等が必要になってくると感じました。ですが、多くの方からテレビとか新聞で見て十分杯のことを知っているというお話をたくさん聞きました。もしかすると、それが原因で来場者が少なかったかもしれません。その仮説が当てはまるとしたらこれまでのゼミ活動が微力ながら十分杯の広報活動に役だったのではないかと感じました。

最後に、参加学生が3名と今まで酒の陣に参加したときの中で一番少ない人数でした。今後はゼミ生一丸となってイベントを迎えられるように努力します。

權ゼミナール

 
長岡大学十分杯コレクション(長岡大学3号館地域交流ホールにあります。自由に見学できます。)

美松×長岡大学が共同開発したコイクッキー発売のご案内

平田ゼミでは、長岡大学の特徴的なプログラムのひとつである「学生による地域活性化プログラム」に参加し、「商いをベースとして会計を実践的に学ぶこと」をテーマに新潟県を盛り上げる新しい商品を開発しようという取り組みを行っています。美松と長岡大学が共同開発したコイクッキーは、新潟の魅力を詰め合わせた産学連携の商品になります。

このコイクッキーは、小千谷市の鯉をモチーフにしています。私たちは米だけじゃない新潟の魅力を伝えるべくこの商品を考えました。新潟の魅力がギュッと詰まったコイクッキーを通して、たくさんの人に新潟に恋してもらいたいと思います。

このコイクッキーの売り上げの一部を、鯉を養殖する若い担い手の人たちの育成に貢献するために全日本錦鯉振興会に寄付します。この商品を通して新潟がまた一段と活性化することを願っています。

つきましては、長岡米百俵フェスにてひなたのブースをお借りして10月12日(土)から先行発売を行います。また、ガトウ専科の店舗で随時販売するほか、ひなたのイベント時にブースをお借りして販売します。

平田ゼミナール3年吉田真理

コイクッキー  10個入り 850円(箱)
新潟県産米粉100%使用
天然着色料 越後姫パウダー使用

ガトウ専科での店頭発売日12月1日(日)
先行発売は袋入りで錦鯉の形のみのクッキー 6個入り 500円(袋)

今後の発売予定は以下の通りです。

日時 イベント名
 10月12日(土)  長岡米百俵フェス 出店(6個入り500円200袋)東山ファミリーランド
 10月13日(日)  長岡米百俵フェス 出店(6個入り500円200袋)東山ファミリーランド
 10月20日(日)  ひなた結成20年記念ライブ ブース出展(200袋)長岡市立劇場大ホール
 10月20日(日)  長岡市錦鯉品評会 ブース出店(100袋)長岡市山古志支所前駐車場
 10月26日(土)  長岡大学「悠久祭」模擬店出店(200袋)
 10月27日(日)  長岡大学「悠久祭」模擬店出店(200袋)
 11月  美松大手通店「サンキューまつり」(200袋)
 12月1日(日)  長岡音むすびフェス2019 出店(10個入り850円400箱)アオーレ長岡

 

米山ゼミナールによる「プラレールで遊ぼう」日越コミュニティセンターご案内(10/26、27)

10月26日(土) 27日(日)の2日間、日越コミュニティセンターとコラボしてコミセンまつりにおいて、米山ゼミナール生が「プラレールで遊ぼう」を開催します。
今回はゼミ生4名が参加して、親子、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に交流支援をします。
ゼミでは、プラレールを活用した、子育て親子の交流および多世代交流の推進を目的としています。一同、お待ちしています。
今年で2回目となります。子供の頃遊んだお父さん一緒に遊びましょう。

日時:2019年10月26日(土) 27日(日)10:00~16:00(27日は15:00まで)
場所:日越コミュニティセンター
長岡市宝地町753番地  0258-27-0638


※昨年度のイベントの様子

米山ゼミナールによる「つなげて遊ぼうプラレール」下川西小学校体育館ご案内(10/10)

米山ゼミナールによる「つなげて遊ぼうプラレール」は終了しました。皆様のご来場、ありがとうございました。
10月10日(木)、下川西コミュニティセンター・下川西児童館とコラボして「つなげて遊ぼうプラレール」を開催します。
今回はゼミ生4名も参加して、子育て親子、小学生と一緒に交流支援をします。
ゼミでは、プラレールを活用した、子育て親子の交流および多世代交流の推進を目的としています。
おじいちゃん、おばあちゃんの参加もお待ちしております。

日時:2019年10月10日(木)13:45~15:30
場所:下川西小学校体育館
新潟県長岡市花井町1019 0258-27-0519


※7月に行ったイベントの様子

外国人による日本語スピーチコンテストに出場しました

9月29日(日)に開催された「第31回外国人による日本語スピーチコンテスト」(むつみ会主催)に本学の留学生2名が出場しました。8か国14名の外国籍の方々が出場し、異国での学びや国際理解へのそれぞれの思いを、時にユーモアを交えながら熱く語っていました。審査の結果、3年生のGombo Solongoさん(モンゴル出身)はライオンズクラブ賞を受賞しました。

演題「世界平和のために出来ること」

演題「学びの楽しさ」

 

3年生Gombo Solongoさん(右)
3年生Erdenebat Nominerdeneさん(左)
新潟県国際交流協会の留学生交流委員としても積極的に活動している2人です。

 

王寺川地域国際交流会に参加しました

9月23日(月・祝)に王寺川地域で開催された「国際交流会」に本学の留学生5名が参加しました。台風が来ていた為、稲刈り体験は中止になりましたが、餅つきや交流会で地域の皆さんとの交流を楽しみました。交流会では、参加者とともに世界の遊びや世界のお菓子などで交流し、多文化に親しむ時間にもなりました。

交流会「世界のじゃんけん」

餅つき初体験!ついた後は昼食に雑煮餅としていただきました。

 

日本の昔遊びにも挑戦

 

地域の方々や他大学の留学生との親睦を深めるよい機会となりました。

長岡大学イノベーション人材養成講座「事業計画書の考え方、作り方」のご案内

中小企業が行う設備投資、研究開発投資、販売促進投資を支援する補助金制度は、国、自治体ともに数多くあり、いずれも応募申請には事業計画の提出が必須です。事業計画をどのように作り込むか、事業環境の分析、成長戦略の発想、競争優位性の検証、マーケティングの構築など、そのポイントを分かりやすく解説していきます。【チラシはこちら】

★受講対象者:会社経営者、経営幹部、財務担当者など
★講師:小松 俊樹 (長岡大学教授)
★講師:生島 義英 (長岡大学准教授)
★講師:栗井 英大 (長岡大学准教授)
★講師:中村 大輔 (長岡大学准教授)
★時間:18:30~21:00
★会場:長岡大学(第1回のみ「まちなかキャンパス長岡4F創作交流室」で行います。)
★受講料:30,000円(初回に持参ください)
*<長岡市米百俵財団研修助成制度のご案内>をご覧ください。

※第1回終了後、講師を交えた懇親会を行います。参加費は、2,000円です。
皆様のご参加をお待ちしております。

★シラバス

開 講 日 テ ー マ
第1回 10月29日(火) キックオフセミナー  講師:小松 俊樹
先進事例紹介(講演) 講師:㈱山忠 代表取締役 中林 功一 氏
第2回 11月 5日(火) 現状分析、課題抽出
講師:生島 義英
第3回 11月12日(火) 売る仕組みから買いたくなる仕組みへ
講師:栗井 英大
第4回 11月19日(火) 課題解決の方向性を探る
講師:小松 俊樹
第5回 11月26日(火) 戦略を数字で語る
講師:中村 大輔

申し込み

  • 別紙チラシ裏面(2枚目)お申込み欄をご記入の上、FAXで申し込みください。なお、ホームページからも申し込みできます。
  • 申込締切:2019年10月22日(火)までにお申し込みください。
  • ご登録いただいた個人情報はお申し込みいただく講座に関するご連絡及び今後開催予定の講座のご案内に使用させていただきます。
<締め切り 2019年10月22日(火)>
参加希望の方は、申込用紙に記入し、下記に申し込んでください。
メールでも申込できます。
長岡大学 地域連携研究センター
担当:小田原
〒940-0828 新潟県長岡市御山町80-8
TEL 0258-39-1600(代)  FAX 0258-39-9566
e-mail chiken@nagaokauniv.ac.jp
※ご利用の際は@(全角)を@(半角)に置換してください。
FAXの場合 >> 申込用紙はこちら(PDF)

イノベーション人材養成講座
「事業計画書の考え方、作り方」申し込みフォーム

氏名 (必須)
(カナ)
 例 ナガオカ ハナコ
(漢字)
 例 長岡 花子

性  別

住所 (必須)

所属・会社等

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

懇親会2,000円
出席欠席

質問その他

<携帯から送信した場合は、特に「送信完了」のメッセージは表示されません。>

米山ゼミが「プラレールで遊ぼう」を行いました

米山ゼミでは、プラレールを活用した、子育て親子の交流および多世代交流の推進を目的として活動しています。
2019年7月・8月プラレールイベントの報告です。

①特別養護老人ホームまちだ園
7月6日(土)地域交流ホールで米山ゼミナール生4名が「プラレール広場」を行いました。当日は109名の参加がありました。

②与板こども園
7月7日(日)子育てフェスタで米山ゼミナール生4名が「プラレールで遊ぼう」を行いました。当日は約150名の参加がありました。

③子どもみらい食堂
7月27日(土)長岡聖契キリスト教会で米山ゼミナール生1名と本学の留学生2名が「プラレールで遊ぼう」を行いました。当日は51名の参加がありました。

④川崎コミュニティフェスティバル
8月25日(日)コミセンの講堂で米山ゼミナール生4名が「プラレールで遊ぼう」を行いました。当日は約60名の参加がありました。

⑤大島児童館
8月27日(火)米山ゼミナール生4名が「プラレールで遊ぼう」を行いました。当日は約70名の参加がありました。

・子どもは電車と同じ目線になって走らせて、アナウンスなども自分で行いながら楽しむ、いわゆる「なりきり」で遊んでいました。

・自分たちがレールを設置した際には気付かなかったつなげ方や、脱線時にすぐに原因を見つけ出し修正する等、発想力が豊かであることが見られました。

・子どもたちと交流してみて何事にも一生懸命に取り組まなければならないということを再認識できました。

・保護者との会話では、連れてきた子どもたちは非常に喜んでおり、来てよかったと思っている方が多かった。しかし、その反面で子どもが夢中になりすぎて帰るタイミングを逃してしまい困ったという一面もあり、子どもたちの感情のコントロールが難しいということを実感した。

・「赤ちゃんに触ってもいいですか?」と聞いたら、保護者から「いいですよ。」と言われたので勇気をもって赤ちゃんに触れてみることができました。髪の毛や頬に触れてみたりして、手の力も力強くぎゅっと握りしめてくれました。

米山ゼミナール 4年 小柳 璃歩、小林 由佳、坂本 結花、眞島 滉城、三岡 冬弥
3年 小檜山 拓也、佐々木あかね、西山 元、三本 裕馬、和田 賢太、池島 大樹、笠原 渉

①特別養護老人ホームまちだ園

②与板こども園

 

 

 

③子どもみらい食堂

④川崎コミュニティフェスティバル

⑤大島児童館

米山ゼミナールによる「プラレールで遊ぼう」長岡聖契キリスト教会ご案内(9/28)

米山ゼミナールによる「プラレールで遊ぼう」は終了しました。皆様のご来場、ありがとうございました。

9月28日(土)、長岡聖契キリスト教会において、米山ゼミナール生が「プラレールで遊ぼう」を開催します。
プラレールを活用した、子育て親子の交流および多世代交流の推進を目的としています。
子どもみらい食堂とコラボして2回目の「プラレールで遊ぼう」を開催します。モンゴル留学生がお手伝いします。
一同、お待ちしています。

日時:2019年9月28日(土)9時~14時
場所:長岡聖契キリスト教会
長岡市学校町1-10-31 0258-32-8346
昼食の提供希望者は、大人300円、子ども100円
プラレールのみは無料です。


※7月に行ったイベントの様子

子どもみらい食堂チラシ

米山ゼミナールによるプラレールイベントのご案内(8月25日、27日)

米山ゼミナールによる「プラレールで遊ぼう」は終了しました。皆様のご来場、ありがとうございました。

8月25日(日) 川崎コミュニティセンター「プラレールで遊ぼう」

川崎コミュニティセンターとコラボして「プラレールで遊ぼう」を開催します。米山ゼミナールの学生たちも参加して、親子、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に交流支援をします。今年で2回目の開催となります。
米山ゼミナールでは、プラレールを活用した、子育て親子の交流および多世代交流の推進を目的としています。子供の頃遊んだお父さん一緒に遊びましょう。一同、お待ちしています。

日時:2019年8月25日(日)15:30~17:00
場所:川崎コミュニティセンター
長岡市川崎6丁目2407-5 0258-35-3935
事前申し込みは不要です。当日直接会場へお越しください。


※前回のイベントの様子

8月27日(火) 大島児童館「プラレールで遊ぼう」

大島児童館とコラボして「プラレールで遊ぼう」を開催します。今年で2回目の開催となります。子供の頃遊んだお父さん一緒に遊びましょう。米山ゼミナールの学生たちも待っています。

日時:2019年8月27日(火)13:00~15:00
場所:大島児童館
長岡市緑町3-55-41 0258-27-5029
事前申し込みは不要です。当日直接会場へお越しください。


※前回のイベントの様子

ホーム > 地域連携

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.