Home > お知らせ

お知らせ

2017長岡大学地域連携研究センターシンポジウムⅡ「事業承継と地域活性化の展望」のご案内

2017長岡大学地域連携研究センターシンポジウムⅡ「事業承継と地域活性化の展望」は終了しました。
多くの皆様のご参加、誠にありがとうございました。

事業承継と地域活性化の展望-長岡地方創生のさらなる前進へ②-

sympo20171117 長岡大学は、文部科学省「地(知)の拠点(COC)整備事業」(平成25~29年度)に採択され、平成28年度からは、文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」(平成28~31年度)に参加しております。
平成29年度は、地方創生推進事業の一環として、7月に「人口減少と長岡地域活性化の展望-長岡地方創生のさらなる前進へ-」を開催し、11 月は、「事業承継と地域活性化の展望-地方創生のさらなる前進へ②-」を開催いたします。
現在の人口減少下では、<高い廃業率・低い開業率→企業・事業所の減少>傾向が続き、地域経済・雇用の大問題になっております。この傾向に歯止めをかけるには、事業承継と起業の促進による産業の活性化が不可欠です。本学では、平成28年度に事業承継問題を地域志向調査研究として実施し、平成29年度も継続して調査研究を展開しております。
当シンポジウムでは、この調査研究成果を報告するとともに、産学官の有識者の皆様方との議論により、新潟・長岡地域における事業承継活発化の方策・方向性を明確にしたいと考えます。
事業承継を推進されている皆様、またご関心をお持ちの皆様をはじめ、多くの皆様のご参加をお待ちしております。>>チラシはこちらからご覧いただけます。

日 時| 平成29年11月17日(金)14:30~17:00 (受付開始 14:00)
会 場| ホテルニューオータニ長岡 白鳥の間
参加費| 入場無料

第1部 基調報告 「事業承継と新潟・長岡地域活性化の方向」

k-kurii長岡大学准教授 栗井 英大

第2部 パネルディスカッション
「事業承継と新潟・長岡地域活性化の展望-長岡地方創生のさらなる前進へ②-」

symp20161118 ●パネリスト
戸川 哲宏 氏 関東経済産業局 産業部 中小企業金融課 課長
畠山  満 氏 公益財団法人にいがた産業創造機構
新潟県事業引継ぎ支援センター 統括責任者
小西 統雄 氏 株式会社小西鍍金 技術顧問
松野 陽一 氏 まつや株式会社 代表取締役
松浦 哲也 氏 デロイトトーマツ税理士法人
上信越北陸地区統括パートナー(公認会計士)
●コーディネーター
栗井 英大 長岡大学准教授

主 催|長岡大学地域連携研究センター
後 援|長岡市、長岡商工会議所、公益財団法人にいがた産業創造機構、NPO法人長岡産業活性化協会NAZE、小千谷商工会議所、見附商工会

お申込み・お問合せ先

参加希望の方は、下記へお申し込み下さい。
長岡大学 長岡大学地域連携研究センター 担当:小田原
TEL 0258-39-1600(代) 0258-39-1902(直通)
FAX 0258-39-9566
e-mail:chiken@nagaokauniv.ac.jp ※ご利用の際には@(全角)を@(半角)に置換してください。

シンポジウム申込フォーム

地域連携研究センターシンポジウム「企業競争力を支える〈創造人材〉の育成へ! -創造人材調査を中心に-」(11/21)のお申込みありがとうございます。
申込締切は11月18日(火)です。

氏名 (必須)
(カナ)
 例 ナガオカ ハナコ
(漢字)
 例 長岡 花子

性  別

所属・会社等

住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

質問その他

進学相談会&学園祭見学を開催します

今年も「進学相談会&学園祭見学」を開催します。「悠久祭(学園祭)」と同日に開催しますので「大学案内パンフレット」だけでは分からない「キャンパスライフ」を体験しながら入試や奨学金について相談できます。
開催日 10月28日(土)、10月29日(日)
開催時間 午前の部10:00~12:00 午後の部13:30~15:30
※午前の部と午後の部は同じ内容です。

★ Menu例 ★
・長岡大学の紹介(教育内容、資格取得、キャンパスライフ、奨学金、就職、入試)
・キャンパス&学園祭見学
・個別相談(希望者のみ)
※進学相談会&学園祭見学では無料送迎は行いません。

>>第16回 長岡大学祭「悠久祭」のご案内はこちら

◆進学相談会&学園祭見学の申し込み

ホームページ、フリーダイヤル、メールからお申込みできます。

●連絡先:〒940-0828 新潟県長岡市御山町80-8  長岡大学入学課
●TEL:0120-248-556
●FAX:0258-33-8792
●Email:nyushi@nagaokauniv.ac.jp
交通アクセスページへ

※ご連絡いただきました、住所、氏名、その他の個人情報は、大学紹介資料の発送など、本学からのお知らせを行うためのみに利用し、これら以外の目的で利用することはありません。

不明な点などありましたら、遠慮なく長岡大学入学課までお問い合わせください。
大学施設を見学したい場合はいつでもご連絡ください。

 

「長岡大学通信vol39」(2017.9月号)を掲載しました

広報誌「長岡大学通信vol39」(2017.9月号)は、長岡大学祭「悠久祭」特集です。COC通信面も悠久祭で開催されるCOC事業のイベントをご紹介しています。
悠久祭は、10月28日(土)、29日(日)の2日間行われます。皆様のお越しをお待ちしております。

nagadait201709-1 nagadait201709-2

>>「長岡大学通信vol39|長岡大学COC通信9月号」

>>「長岡大学通信」ページへ

長岡市の市長記者会見「長岡版イノベーションの推進に向け 米国シリコンバレー視察報告」に、本学から視察に同行した村山学長が出席しました

9月4日、長岡市役所アオーレ4階大会議室で、米国シリコンバレー視察報告についての市長記者会見が行われました。
8月22日(火)~26日(土)に、長岡市の磯田市長、長岡造形大学の和田学長および本学の村山学長を含め、総勢10名で、シリコンバレーを視察しました。
長岡版イノベーションの推進に向けて、新しいビジネスが創出される現場を訪問して新しい製品やサービスを生み出すマインドや環境を見聞し、また、シリコンバレーにおけるスタンフォード大学の役割から、地域における大学のあり方、起業・創業のために大学が担う役割について学びました。
会見で、村山学長は、「世界が大きく変わろうとしていることを実感した。長岡版イノベーションの推進に向けた長岡における起業・創業の活性化に取り組む中で本学の授業科目である「起業家塾」の拡大・発展を検討したい。また、これからはデータ分析やプログラミングなどに関する能力を身に付けることの必要性を感じた。」と視察についての所感を述べました。

20170904-01 20170904-02
 <視察の様子>
silicon01s
SAP社の見学
silicon02s
Airbnb社のエントランス
silicon03s
サービスロボット「Dash」
silicon04s
スタンフォード大学d.school

第2回オープンキャンパスを開催しました

8月9日(水)にオープンキャンパスを開催しました。

「地域の役に立ち、頼りになる大学」を目指す長岡大学の学びの特長、就職状況、入試及び長岡大学米百俵奨学金についての説明を行いました。

ご参加いただいた皆さまからは、「丁寧な説明だった」「学生スタッフをはじめ、みなさんの対応がよかった」「前回も参加したが、今回も来てよかった」「終始楽しかった」「大学生活のイメージが湧いた」などのお声をいただきました。ありがとうございました。

模擬授業体験のできるオープンキャンパスは、次回8月26日(土)が最後になります。9月以降は模擬授業のないミニオープンキャンパスとなりますので、ぜひこの機会にご参加ください。皆さまのご参加をお待ちしております。

IMG_1840今回も多数の方にご参加頂きました IMG_1864長岡大学の学びについての説明
IMG_1874地域活性化ゼミの紹介 IMG_1889(8.9編集後)高い就職率のヒミツ教えます!
IMG_1904米百俵奨学金というすごい奨学金があります IMG_1910学食体験&フリートーク
IMG_1959模擬授業「パズルで始めるプログラミング」 IMG_1945模擬授業「牛丼屋を開店する!(経営ゲーム)」
IMG_2009キャンパスツアー IMG_2055またのご参加をお待ちしています!

【プレスリリース】目指せ!学生起業家! 第9回起業家塾ビジネスプラン発表会を開催します

長岡市「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト」で最優秀賞を目指します!

昨年度は、参加2チームが優秀賞を獲得!他に担当教員指導学生が優秀賞等獲得!
20170809-01本学の建学の精神に「幅広い職業人としての人づくりと実学実践教育の推進」「地域社会に貢献し得る人材の育成」があります。
地域の特性を生かした起業・創業ノウハウを身に付けた学生起業人材を養成することは、地域経済を活性化させ、地域社会の貢献に繋がります。
本学では平成17 年から、夏期集中講義「起業家塾」(ビジネスプラン作成・発表、4日間全日開講、2単位科目)を開講しております。今年度「起業家塾」も昨年度に引き続き、長岡市内3大学1高専、高校に参加を積極的に呼びかけて実施いたします。
kigyouka15-15さらに、当講義でのビジネスプランをブラッシュアップして、長岡市主催「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト【起業アイデア】部門」に応募し、最優秀賞を目指します!
最終日にビジネスプランの発表を行い、審査委員に評価していただき、表彰を行います。

【名称】 起業家塾ビジネスプラン発表会
【会期】 平成29年8月10日(木) 14:00~16:30
【会場】 長岡大学 226 教室

>> 詳細はこちらをご覧ください。【プレスリリース】(476KB)

第1回オープンキャンパスを開催しました

7月30日(日)にオープンキャンパスを開催しました。

「地域の役に立ち、頼りになる大学」を目指す長岡大学の学びの特長、就職状況、入試及び長岡大学米百俵奨学金についての説明を行いました。

ご参加いただいた皆さまからは、「わかりやすい説明だった」「模擬授業やフリートークがとても楽しかった」「自分の実力を伸ばしていける大学だと感じた」「安心して子供を受験させられると思った」などのお声をいただきました。ありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは平日の8月9日(水)に開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

IMG_1469長岡大学の学びの説明 IMG_1483学生スタッフによるアイスブレイク
IMG_1500オープンキャンパスだけのスペシャルメニュー IMG_1494今回はお好みトッピングで楽しむカレーライス
IMG_1503無料ランチ体験&フリートーク IMG_1517模擬授業(PPAPなどの流行を探る)
IMG_1535模擬授業(世界経済を楽しく学んでみよう!) IMG_1548キャンパスツアー
IMG_1586スライドショーを使ったキャンパスライフ紹介 IMG_1442(7.30編集後)学生スタッフがお待ちしております!

夏季休業期間のお知らせ

8月11日(山の日・金)~8月16日(水)は夏季休業期間のため、窓口業務を休業させていただきます。

窓口業務は8月17日(木)8:30より通常取扱いをいたします。

年間スケジュール(学事暦)のページへ

「長岡大学通信vol38」(2017.7月号)を掲載しました

広報誌「長岡大学通信vol38」(2017.7月号)は、日商簿記検定2級合格および悠久祭実行委員の紹介、水泳部インカレ出場決定等についてお伝えしています。

nagadait201707-1 nagadait201707-2

>>「長岡大学通信vol38|長岡大学COC通信7月号」

>>「長岡大学通信」ページへ

ながおか仕事創造アイデア・コンテストのご案内

若者のアイデアを募集します

i-con2017 長岡市では、地方創生(人口減少対策)の取り組みの一環として、平成27 年度から、若者の魅力あるまちづくりや起業のアイデアを募る「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト」(略称「ながおかアイコン」)を開催しています。
この取り組みをきっかけに、若者の豊かな発想や興味を伸ばし、志を持って長岡の魅力づくりを支えてくれる若者が市の内外から集まり、そして、「将来の長岡の産業を担う多様な若者起業家」が生まれ、高め合うことを期待しています。ご応募をお待ちしています。

【主催】ながおか・若者・しごと機構  【共催】長岡市、北越銀行、長岡大学
【募集 期間】平成29 年6 月12 日(月)-9 月6 日(水)[必着]
【お申込み先】長岡大学地域連携研究センター「ながおかアイコン」事務局
【お申込み先】tel:0258-39-1600(代) fax:0258-39-9566 E-mail:aicon@nagaokauniv.ac.jp

●ながおかアイコン 募集要項(PDF)
●ながおかアイコン 申込書(Word) 申込書(PDF)

いいね! アイデア

長岡の地域資源を活用した「もの・こと」で、住んでいる人々が“ あればいいな”、市外に住んでいる人々が“ 行ってみたいな” と思う「もの・こと」のアイデア。
(事例)新しい観光ルートの提案など。

ながおか・若者・しごと機構賞 7万円(1件)
北越銀行賞 7万円(1件)
優秀賞 3万円(5件程度)

※小・中学生の場合は、図書券とします。

起業アイデア

新しい事業・商品開発や起業につながるビジネス・アイデア。
(事例)地域資源を活用した新たなビジネスの提案など。

ながおか・若者・しごと機構賞 7万円(1件)
北越銀行賞 7万円(1件)
優秀賞 3万円(5件程度)

※小・中学生の場合は、図書券とします。

ホーム > お知らせ

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.