Home > 大学案内 | 教員紹介 > 山川 智子

山川 智子

山川 智子(やまかわ ともこ)  教授
研究室 ダイヤルイン 0258(39)1626  内線 403
E – m a i l yamakawa@nagaokauniv.ac.jp
※ご利用の際には@(全角)を@(半角)に置換してください。
担当科目
心理学、医学概論、保険請求論、医療事務演習1・2、公務員試験対策1・2、ゼミナールⅠ後・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
研究テーマ
(1) 超高磁場磁気共鳴装置による画像診断、医用画像の有用性評価
(2) 衛星放送の院内利用推進、遠隔医療やe-ラーニングの各種実験
(3) 学習心理学を応用した医療事務などの各種資格試験・採用試験対策
(4) メンタルヘルス・マネジメントに関連した学業支援と能力向上のアプローチ
(5) 新潟県内の温泉と地場産業に関するフィールドワーク
研究業績
◆論  文
<主要英語論文(共著)>
(1) Application of the RealAudio package to computerized medical lectures.Medical Informatics and the Internet in Medicine. 25(4): 239-245, 2000. Hashiba M, 〇Yamakawa T, Akazawa K他3名
(2) A method to convert HDTV videos of broadcast satellite to RealSystem multimediacontents.?J Med Syst 26(5): 439-444, 2002? 〇Yamakawa T, Hashiba M , Akazawa K 他1名
(3) Delivery of medical multimedia contents through the TCP/IP network using RealSystem.? Comput Methods Programs Biomed 70(3): 253-258, 2003. Suzuki I、〇Yamakawa T, Akazawa K 他2名
(4) An integrated medical image database and retrieval system using a web applicationserver.? International Journalof Medical Informatics 71: 51-55, 2003. Cao P, Akazawa K, 〇Yamakawa T 他2名
(5) Web-based delivery of medical multimedia contents using an MPEG-4 system. Computer Methods and Programs in Biomedicine 75(3):259-264, 2004. 〇Yamakawa T、Toyabe S、Akazawa K 他1名
(6) MPEG digital compression and analogue videotape: a comparison of moving images and electroencephalogram data. Medical Informatics and the Internet Medicine 29(1): 57-63, 2004 Akazawa K , Kameyama S 〇Yamakawa T 他2名
<日本語論文>
平成12年 『超高磁場MRI装置による顎関節画像撮影の初期検討.』 〇山川智子, 大久保真樹,
羽柴正夫, 中田 力, 伊藤壽介 日本磁気共鳴医学会雑誌 20(2):80-92, 2000
平成14年 『RealSystemによるMINCS衛星放送コンテンツの活用』 〇山川智子, 羽柴正夫,
小山 司, 曹 鵬宇, 赤澤宏平:DIGITAL MEDICINE  3・4号, 2002
平成25年 『医療事務の資格試験と業務を取り巻く環境について』 〇山川智子、大濱晴美 長岡大学研究論叢 第11号 2013年7月
平成25年 『北限の茶、村上茶の現状とその魅力について』 〇山川智子 長岡大学地域研究 通巻23号 2013年11月
平成29年 『新潟県地域の温泉の特色及び地域資源の活用方向-観光と健康の面から:平成27~28年地域志向研究活動報告』 〇山川智子 長岡大学研究論叢 第15号 2017年8月
平成30年 『メンタルヘルス・マネジメントの潮流と健康経営の重要性』〇山川智子 長岡大学研究論叢 第16号 2018年8月
平成30年 『長岡市周辺地域及び新潟県を取り巻く温泉事情一考』〇山川智子  長岡大学地域研究 通巻28号 2018年11月
◆学会発表
平成9年7月 『単純X線、CT、MRIによる顎関節部診断における骨変化検出能の比較検討』:第10回日本顎関節学会総会
平成10年11月 『超高磁場磁気共鳴装置による顎関節画像』:新潟歯学会
平成11年11月 『超高磁場MRI装置による顎関節画像の有用性』:第19回医療情報学連合大会
平成12年11月 『RealSystemによる医学講義のライブラリー化』:第20回医療情報学連合大会
平成13年11月 『RealSystemによるMINCS衛星放送コンテンツの活用』:第21回医療情報学連合大会
平成14年7月 『新潟大学と信州大学の皮膚科遠隔症例カンファレンス実験』:第6回遠隔医療研究会
平成14年11月 『MPEG4でエンコードされた医療用画像の画質評価』:第22回医療情報学連合大会
平成23年6月 『運動能力と集中力 運動時の心拍数と集中力の関係性』:第26回日本保健医療行動科学学術大会
平成24年6月 『学生の地域における課外活動と社会人基礎力の育成』:第27回日本保健医療行動科学学術大会
平成25年6月 『ダイエットにおける体力増加とチームワークの醸成』:第28回日本保健医療行動科学学術大会
講座
<各種公開講座>
平成24年9月 まちなかカフェ「「アイデア」という財産~知的財産法を語る~」
平成25年3月 まちなかカフェ「気象と健康との関わり~天気を知って元気になる~」
平成25年10月 まちなか大学「身近な経済学~健康はお金で買えますか?」
平成26年8月 三条市・嵐南公民館「気象と健康との関わり~天気を知って元気になろう~」
平成27年2月 まちなかカフェ「おとなの勉強法:社会人からの学び方~勉強の仕方なんて忘れたあなたに~」
平成27年9月 さいわいプラザフェスティバル2015? まちキャン出張講座 ① 『連続ドラマの楽しみかた』 ②『気象と健康のかかわり-天気を知って元気になる-』
平成27年9月 まちなかキャンパス長岡希望が丘分校講座「気象と健康との関わりについて~天気を知って元気になる~」
平成28年2月 まちなかカフェ 「いい感じで知っておきたい漢字のあれこれ」
平成29年3月 まちなかカフェ 「天気が変われば景気も変わる?」(高野哲夫氏と共同)
<長岡大学市民公開講座>
平成27年2月 「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種セルフケア対策講座」(全5回)
平成28年2月 「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種ラインケア対策講座」(全5回)
平成28年9月 「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種Ⅲ種総合ストレスチェック」(全5回)
平成29年7月 「地域志向研究講座 温泉の魅力について語ろう!」(全2回)
平成29年9月 「おとなの学びなおし心理学」(全4回)
平成30年9月 「組織におけるメンタルヘルスとストレスチェック対策講座」(全8回)
略   歴
平成7年3月 新潟大学歯学部卒業
平成7年4月 新潟大学大学院歯学研究科入学
平成8年5月 歯科医師免許取得
平成11年3月 新潟大学大学院歯学研究科修了<歯学博士号取得>
平成11年4月 新潟大学医学部附属病院医療情報部研究生(~平成14年3月)
平成14年4月 新潟大学医学部附属病院医療情報部研究補佐員(~平成15年3月)
平成15年4月 国際メディカル専門学校非常勤講師採用~現在に至る
平成16年4月 新潟情報ビジネス専門学校非常勤講師採用(~平成20年3月)
平成16年11月 医療情報技師試験合格(1回目、平成18年11月には2回目の合格)
平成17年4月 近畿大学九州短期大学部通信科非常勤講師採用(~平成20年3月)
平成20年4月 長岡大学経済経営学部准教授
平成21年3月 メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種・Ⅲ種合格
平成23年11月 上級医療情報技師合格
平成27年4月 長岡大学経済経営学部教授~現在に至る
平成28年11月 メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種合格
社会的活動
平成21年4月 「防災、安全、復興に関する国際シンポジウム」実行委員
平成24年1月 新潟県国土利用計画審議会委員
平成26年4月 中越農業共済組合コンプライアンス委員会委員長
平成27年4月 長岡市土地利用計画審議会委員
平成27年4月 まちなかキャンパスまちなかカフェ分科会委員
平成29年6月 新潟県環境審議会委員
平成30年5月 新潟市動物愛護推進員
所属学会
新潟歯学会、バイオクリマ研究会

Home > 大学案内 | 教員紹介 > 山川 智子

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.