「学生支援緊急給付金(2次募集)」の募集について

 昨今の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、新たにアルバイト学生向けの学生支援緊急給付金給付事業(令和2年5月19日閣議決定)が創設されました。
 この制度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより学生生活の継続に支障をきたす学生等を対象に、緊急で現金給付の支援を行うものです。
 つきましては、文部科学省より2次募集の案内がありましたので、お知らせいたします。申請を希望される方は、以下の内容および長岡大学ホームページ、文部科学省ホームページ等をご参照の上、7月21日(火)までに申請書類一式をご提出いただきますようお願い申し上げます。
 なお、前回(1次募集)に申込みいただき「保留」になった学生の皆さんは、推薦候補者として2次募集の学内選考対象者となりますので、再度書類を提出いただく必要はありません。

 

1.支給対象者の要件(基準)

 原則として、家庭から自立してアルバイト収入により学費等を賄っている学生で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少していることなど、複数の要件(基準)を満たすことを求めていますが、最終的には申請内容を踏まえ大学において判断します。

 

2.支給金額

 住民税非課税世帯の学生 20万円
 上記以外の学生 10万円

 

3.申請方法

申請の手引き」を熟読し、自身が要件(基準)に該当するかどうかを確認の上、申請に必要な書類を揃えて提出期限までに郵送してください。
*長岡大学ホームページをご参照ください。

<申請に必要な書類> ※「申請の手引き」P.6~7参照
 ①【様式1】学生支援緊急給付金申請書
 ②【様式2】学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書
 ③ 支給要件を満たすことを証明する書類 ※「申請の手引きP.7参照」

<送付先>
 〒940-0828 長岡市御山町80-8
 長岡大学学生課 宛
 *レターパックライト等、配達方法がわかる方法で郵送してください。
 *レターパックライト等の氏名記入欄に氏名と学籍番号を記入してください。

<提出期限>
 
2020年7月21日(火)必着

 

4.申請から支給までの流れ

 ① 申請に必要な書類を提出(郵送) 【学生→大学】
 ② 審査を行い、推薦者を決定 【大学】
 ③ 推薦者リストを提出 【大学→日本学生支援機構】
 ④ 申請者(学生)の口座へ振り込み 【日本学生支援機構→学生】

*日本学生支援機構からの支給決定についての通知はありません。口座への振り込みをもって支給決定の通知に代えられます。

 

5.その他

・1次募集で推薦を受けた方は対象外です。
・推薦枠があり、申請いただいても採用されない場合があることをご承知おきください。
・詳細は「申請の手引き」、「申請にあたってのQ&A」、「文部科学省ホームページ」等を確認してください。
・申請内容に虚偽があった場合は、支給した給付金については文部科学省からの指示で返還していただく場合があります。
・本学のホームページや大学Gメールをこまめにチェックし、重要な情報を見落として不利益が生じないようにしてください。
・選考については、申請内容を踏まえて大学において総合的に判断します。なお、選考経過に関する問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

 

6.本件に関する問い合わせ先

 長岡大学学生課
 〒940-0828 長岡市御山町80
 TEL:0258-39-1600 FAX0258-33-8792
 E-mail:gakusei@nagaokauniv.ac.jp