【学生の皆さんへ】学生相談窓口について

令和2年5月13日

【学生の皆さんへ】学生相談窓口について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、皆さんの学生生活においても入学式が中止され授業開始が遅れるなど、大きな影響が及んでいます。また、日常生活においても、様々な行動が制限されている状況が続いています。
このような変化は、人のこころに焦りや不安、恐怖や怒り、興奮や不眠を生じさせることがあります。さらに、家で過ごす時間が多くなると倦怠や孤独を感じることもあります。
これらの反応は決して特別なものではなく、この状況下においては誰にでも起こり得る自然な心の反応です。
ただ、こうした状態が続くと不調をきたす可能性もあります。どんな些細なことでも構いませんので、大学の相談窓口をどうぞ気軽に利用してください。

 

スクールカウンセラーによる相談窓口(予約制)

  相 談 日:毎週金曜日
  相談時間:①16:00~16:50、②17:00~17:50、③18:00~18:50
  予約方法:毎週水曜日17:00までに電話またはメールで予約してください。
       予約窓口は学生課になります。
       相談の際は、検温、手洗いうがい、マスク着用をお願いします。
       なお、風邪症状のある場合は、予約日時の変更を行ってください。
       TEL:0258-39-1600(代) E-mail:gakusei@nagaokauniv.ac.jp

 

本学職員(学生課)による相談窓口

・電話またはメールによる相談
   相 談 日:月~金曜日(祝日は除く)
   相談時間:9:00~16:00
   連 絡 先:TEL:0258-39-1600(代) E-mail:gakusei@nagaokauniv.ac.jp

・Zoomを利用した相談(予約制)
   相 談 日:月~金曜日(祝日は除く)
   相談時間:9:00~16:00(原則30分以内)
   予約方法:前日17:00までに電話またはメールで予約してください。
   TEL:0258-39-1600(代) E-mail:gakusei@nagaokauniv.ac.jp

ゼミナール担当教員による相談窓口

 ・メールによる相談
   相 談 日:月~金曜日(祝日は除く)
   相談時間:随時
   連 絡 先:「2020年度前期オフィス・アワー一覧表」に掲載してあるメールアドレス
   ※場合によっては回答に時間を要する場合がありますので予めご了承ください。
   ※対面による面談を希望する場合は、事前にメールで問い合わせてください。

 

<相談例>
 ・どこに相談したらよいかわからない。
 ・行動制限や自粛要請に不安やストレス、孤立感を感じる。
 ・友達がなかなかできずに、大学生活が楽しくない。
 ・大学のこと、授業のことがわからずに不安を感じる。
 ・大学の勉強に意欲が持てない。
 ・アルバイト収入が減り生活に不安を感じる。
 ・就活がうまくいかずに不安を感じる。     など。

 

特に新入生の皆さんは、大学のことがよくわからないまま遠隔授業がスタートし、大きな不安やストレスを感じているのではないでしょうか。また、2~4年生の皆さんも、これまでの環境が大きく変化し少なからず戸惑っていることでしょう。決してひとりで抱え込まずに、大学を頼ってください。一緒にこの窮地を乗り越えていきましょう!

 

その他参考サイト

○American Psychological Association (2020). Keeping Your Distance to Stay Safe.
(日本心理学会訳 「もしも『距離を取ること』を求められたなら:あなた自身の安全のために」)
https://psych.or.jp/about/Keeping_Your_Distance_to_Stay_Safe_jp/

 

○日本赤十字社 (2020). 「感染症流行期にこころの健康を保つために」シリーズ
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200327_006138.html

 

 

学生相談に関する問い合わせ先
学生課