体調管理の徹底について

令和2年4月15日

長岡大生の皆さんへ

長岡大学長 村山 光博

 

体調管理の徹底について

 長岡大生の皆さんには、「体調管理表」による体調管理の徹底をお願いします。各個人が自身の体調を管理し適切な対応をとることが、コロナウイルスの感染拡大防止には不可欠です。どこにコロナウイルスが潜んでいるかは誰にもわかりません。自分を守るため、家族を守るため、友人を守るため、大学に関わるすべての人を守るため、責任ある行動を心掛けて一日でも早く日常の生活を取り戻せるように頑張りましょう。

 

1.体調管理について
毎朝、検温・体調管理を行い、別紙「体調管理表」のチェック項目等に記載をしてください。
(1)体温
・毎朝、検温を行い、「平熱」か「37.0℃以上」のどちらかにチェックしてください。
・「37.0℃以上」の場合は、登校せず自宅で療養し、検温と症状観察をしてください。

(2)体調
・毎朝、体調確認を行い、「良好」、「激しい咳」、「強いだるさ」、「息苦しさ」の該当する項目にチェックをしてください。その他の症状で体調不良の場合は「その他」に記載をしてください。
・熱が「37.0℃以上」でなくとも風邪の症状が見られる場合は、登校せず自宅で療養し、検温と症状観察をしてください。

(3)行動履歴
以下について該当する場合は必ず記載してください。
・通学ルートから外れて、どこかに立ち寄った場合。
(例:コンビニ、スーパー、飲食店、書店、自動車学校、など)
・アルバイトに出勤した場合。
勤務場所および勤務時間を記載してください。
・その他特記事項がある場合。

2.欠席連絡について
風邪の症状により授業を欠席する場合は、事前に大学(学生課:0258-39-1600)へ連絡してください。なお、風邪の症状により授業を欠席した場合は公欠となりますので、公欠届を提出する際に別紙「体調管理表」を添付してください。

3.相談窓口について
自分の体調に不安がある、感染者と接触したかもしれない、自分の周囲に感染が疑わしい人がいるなど、何か心配事がありましたら遠慮することなく、以下の窓口まで相談してください。

相談窓口:学生課(1号館1階事務室内)8:30~17:00

TEL:0258-39-1600(代) E-mail:gakusei@nagaokauniv.ac.jp

 

体調管理表ダウンロード

以上