大学情報Guide

Facilities

施設紹介

1号館

教務課や就職支援室のほか図書館など、キャンパスライフにかかせないサポート施設が充実。

正面玄関

正面玄関は存在感のある素敵なステンドグラス

図書館

7万冊の書籍が収蔵された知の中心地
調べ物や個人席での自習も

図書館の詳細について

ラーニングコモンズ

友達との自主学習や大型モニターを利用してディスカッションにも使える空間

教員研究室

勉強やキャンパスライフの相談をするなら研究室に

学生ホール

勉強や友達とのおしゃべりなど自由に使える場所

売店

キャンパスライフを充実させるアイテムがズラリ

2号館

授業を受ける数種類の教室と、自由に使えるコンピュータ自習室も設置。

大教室

228人収容できる大型教室でゆったり勉強

ゼミ教室

ゼミ生達のアイデアが形になる場所

コンピューター室

情報検索やレポート作成などに使える
パソコン138台を設置

3号館

学生の憩いの場、カフェテリアを中心にサークルやイベントなどで使用できる体育館、トレーニングルームを設置。

学食(カフェテリア)

開放感溢れる学食で美味しいランチ

アリーナ

体育会系サークルのマストスポット

アリーナの使用について

地域交流ホール

自習やグループ活動に最適です

トレーニングルーム

空いている時間を利用して誰でも筋トレができます

トレーニングルームの使用について

部室

清潔感のある部室はサークル活動に必須

アリーナおよびトレーニングルームの使用について

アリーナの使用時間について

開館時間は大学開校日の下記の時間です。

【平 日】9:00~18:30
【土曜日】9:00~16:00
サークルで予約している以外の学生は空いている時間帯に使用できます。

予約状況を事務室で確認し、予約してください。

平日は18:00(土曜日15:30)には活動を止めて、片づけ、清掃を終えて18:30(土曜日16:00)には完全撤収して下さい。
・アリーナやロッカー室に荷物を置きっぱなしにしないこと。
・忘れ物がないか確認をすること。

体育館(アリーナ)の使用について

  1. 基本的に、1回2時間の予約制とします。
  2. 使用を希望する日の1週間前迄に、学生課で「施設使用願」を提出し、予約してください。
  3. 使用できる時間は、開館時間内で、授業及びサークルが使用していない時間になります。
  4. アリーナの全面または、2分の1での予約使用となります。
  5. 使用時間の中には、器具の片付けから清掃(モップ掛け等)までの時間が含まれています。モップ掛けは、備え付けのモップを使用してください。

アリーナを使用するにあたっては、使用者は、次のことを遵守してください。
これに反した場合は、次回以降の使用を禁止する場合があります。

  • アリーナの予約時及び使用終了後に学生課で「アリーナ使用簿」を記入してください。
  • 『アリーナは床が命』です。必ず(ソールの色が黒以外の)室内用運動靴を使用してください。また、室内用運動靴で外には絶対に出ないでください。
  • 外履きはポリ袋等に入れてアリーナに持ち込んでください。
  • ゴミは必ず使用者が持ち帰ってください。使用した場所は、使用者の責任において清掃を行ってください。
  • 使用時間の中には、器具の片付けから清掃(モップ掛け等)までの時間が含まれています。モップ掛けは、備え付けのモップを使用してください。
  • 使用器具は、必ずあったところに戻してください。破損または、そのおそれがある場合は、学生課に申し出てください。
  • 使用申請した場所以外には、立ち入らないようにしてください。
  • ラインテープ等を使用する場合は、事前に学生課に申し出てください。使用後は必ず取り外して下さい。(ガムテープ使用禁止)
  • アリーナの壁やガラスには、ボールをぶつけないでください。
  • アリーナの半面を使用する場合やフットサルやバレーボール等壁やガラスにボールが当たる可能性がある競技を行う場合は、ネットを引いてください。
  • ネットは使用後に戻してください。
  • ロッカー室(脱衣室、シャワー等)は清潔に使用してください。貴重品は置かないでください。
  • 使用後は照明は必ず消してください。
  • 掲示物等は貼らないでください。
  • アリーナでの飲食及び喫煙はできません。
  • アリーナでの火気使用は厳禁です。

トレーニングルームの使用について

利用時間 平日9:00~18:30 土曜日9:00~16:00

  1. トレーニングルーム利用者名簿に「日付」「学籍番号」「氏名」を記入する。
  2. 十分に準備運動をする。
  3. 器具の使用方法に沿ってトレーニングする。
  4. 常に整理整頓を心がけ、使用後は次の事項を実行すること。
    • (1)使用した器具の後始末
    • (2)清掃(ほうき、モップがけ等)
    • (3)窓の施錠確認
    • (4)消灯確認
    • (5)ゴミの持ち帰り
  5. 使用後は「利用者名簿」に所定の事項を記入すること。

※必ず内履きの運動靴を使用してください(土足厳禁)。
※器具の詳しい使用方法は、個々の使用方法説明書を確認し、安全に使用してください。
※器具を危険に使用した者は、以後の使用を認めません。
※事故や器具の破損、緊急の連絡が必要になった場合は、学生課に連絡してください。

アクセス
学長メッセージ
年間スケジュール
学部紹介
シラバス
学納金・奨学金
米百俵ドリル ベーシックコース
米百俵ドリル スタンダードコース
米百俵ドリル SP1
長岡大学付属図書館
長岡大学同窓会
学校法人中越学園 中越高等学校
高等教育コンソーシアムにいがた
まちなかキャンパス長岡