新着情報News

News

新着情報

お知らせ
2020年11月11日

新型コロナウイルス感染症への対応について【第6報】

令和2年11月11日

長岡大生の皆さんへ

新型コロナウイルス感染症への対応について【第6報】

長岡大学長 村山 光博

 

後期の授業を開始してから約1か月が経過しましたが、これまでのところ順調に授業を進行することができています。学生の皆さんのご協力に深く感謝申し上げます。
日本国内における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、一時的に落ち着いた状況も見られましたが、地域によっては気温の低下に伴って再び感染が拡大し、予断を許さない状況が続いております。今月に入ってから長岡市内でも複数の感染例が報告されておりますが、11月9日(月)には政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会から「5つのアクション」が提言され、これまで以上に危機感を持った対応が求められているところです。
このような状況を踏まえ、あらためて学生の皆さんに留意していただきたい事項をまとめましたので、確認の上、引き続き感染対策へのご協力をお願いします。

1.自己管理の徹底について

  • 毎朝、検温を行い、その他のチェック項目とともに『体調管理表』に記入してください。
  • 人混みや公共交通機関を利用する際は、必ずマスクを着用してください。
  • 適宜、手指の消毒を行ってください。
  • 食事のバランスや十分な睡眠時間を確保するなど、体調管理に努めてください。

2.大学への登校について

  • 登校時や大学内では必ずマスクを着用してください。
  • 風邪の症状(37.5℃以上の発熱、咳、のどの痛みなど)が見られるときは、登校せず自宅で療養し、検温と症状観察をしてください。
  • 上記状態から回復してもすぐには登校せずに、24時間経過観察し、回復したことを確認してから登校してください。
  • 薬を服用した場合は、最後に薬を服用してから48時間経過観察し、回復したことを確認してから登校してください。
  • 登校してよいかどうか、判断が難しい場合は、大学に問い合わせて確認してください。
  • 体調不良により授業等を欠席する場合は、事前に大学に連絡してください。
  • 自宅で検温が出来なかった場合には、1号館1階事務室の非接触体温計で検温してください。

3.授業時の感染対策について

  • 授業時は教員の指示に従い、教室内では指定された席に座ってください(席は他の学生との一定の距離を確保してあります)。
  • 3密を避けるために2教室で行われる授業においては、各教室を担当する教職員の指示に従い、受講マナーを遵守してください。
  • 学内で風邪の症状(37.5℃以上の発熱、咳、のどの痛みなど)が現れたり、異変を感じたりした場合には、1号館1階事務室に申し出てください。なお、その際はマスクを着用の上、人との距離を空けて行動するようにして、職員の指示に従ってください。
  • 体調が悪い状態を我慢して授業に出席しないでください。
  • 90分に1~2回程度、窓やドアを開けて換気を行いますので、ご協力ください。
  • 教室の換気のために、冬場は室温が上がりにくい場合がありますので、各自で防寒着等を持参してください。

4.休憩時の感染対策について

  • 休憩時は、1号館2・3階学生ホール、または、3号館地域交流ホール・食堂、ラーニングコモンズ(1A・1B・3)、図書館を利用してください。
  • あらかじめ椅子が間引いてありますので、椅子のある場所に着席し、決して椅子を移動させないで密の状況を作ることがないようにしてください。
  • 食事のためにマスクを外している時は、大声での発声はしないでください。

5.課外活動・サークル活動時の感染対策について

  • 課外活動・サークル活動を行う場合は、必ず活動の3日前までに「活動計画書」を学生課に提出し、大学の許可を得てから活動を行ってください。
  • 活動する際は、活動計画書に基づき、密にならないように十分注意し、クラスター発生の防止に努めてください。
  • 活動後は使用した場所の消毒を行うなど、大学の指示に従ってください。

6.感染リスクの高まる場面の回避について

  • 密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、密集場所(多くの人が密集している)、密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)という3つの密をできるだけ避けてください。
  • 大人数(5人以上)での飲酒を伴う会食は、大声になり飛沫が飛びやすくなるため注意が必要です。極力控えてください。
  • 長時間におよぶ飲食(特に飲酒を伴う)は極力控えてください。また、回し飲みや箸などの共用は絶対に行わないでください。

7.都道府県をまたぐ移動について

  • 都道府県をまたぐ移動が必要な場合は、マスク着用・手洗い等、基本的な感染防止策を取り、検温等の自己管理を徹底してください。また、行動範囲を示したメモをできる限り記してください。
  • 感染が拡大している地域への移動は極力避けてください。

8.海外への渡航について

  • 全世界に対する感染症危険情報レベル2以上が発出されていることから、すべての国への海外渡航を当面禁止します。
  • やむを得ず海外から入国・帰国する場合には、渡航後2週間は登校せず自宅で健康観察を行ってください。

9.感染したと疑われる症状がある場合

  • その地域の「帰国者・接触者相談センター(保健所)」に相談してください。
  • 同居している家族等に感染したと疑われる症状がある場合は、登校せずに、その地域の帰国者・接触者相談センター(保健所)や大学等の指示に従ってください。

10.相談窓口について

  • 授業に関する相談
    相談窓口:
    教務課(1号館1階事務室内)
    8:30~17:00
    TEL:0258-39-1600(代)
    E-mail:kyoumu-g@nagaokauniv.ac.jp
  • その他大学生活全般に関する相談
    相談窓口:
    学生課(1号館1階事務室内)
    8:30~17:00
    TEL:0258-39-1600(代)
    E-mail:gakusei@nagaokauniv.ac.jp

 

アクセス
学長メッセージ
年間スケジュール
学部紹介
シラバス
学納金・奨学金
米百俵ドリル ベーシックコース
米百俵ドリル スタンダードコース
米百俵ドリル SP1
長岡大学付属図書館
長岡大学同窓会
学校法人中越学園 中越高等学校
高等教育コンソーシアムにいがた
まちなかキャンパス長岡