令和元年度 長岡大学もみじ茶会を開催しました。

11月10日(日)越路もみじ園(長岡市朝日)にて、令和元年度 長岡大学もみじ茶会を開催いたしました。
当日は、お茶会、写真展、地元企業との共同開発による試作販売と多くのイベントを展開させていただきました。

もみじ茶会へは定員130名のところ、150名を超える方々からご参加いただき、大盛況でした。茶会を終えられた方からは、「とても美味しかったです」との声が多く寄せられました。写真展も茶会と同じ巴ヶ丘山荘内で開催し、お茶会へ参加される方はもちろん、お茶会に参加されない方からもご観覧いただけました。

本学小松ゼミナールは、岡鶴堂菓子舗様との共同開発による、新ほたる焼き(カレー餡、酒粕餡とクリームチーズ)の試作販売を行いました。学生たちの努力が実り、見事準備していた435個を完売することが出来ました。大変貴重な経験を積むことが出来たのではないでしょうか。

午前は、曇り空で時折雨の降る場面もありましたが、午後からは好天に恵まれ、非常に多くの方が来園されました。

当日お出でくださいました皆様、ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

長岡大学地域連携研究センター 小田原