Home > 情報発信・出版物 > メディアへの掲載

メディアへの掲載

このページは、各メディアに掲載された長岡大学の情報を要約して掲載しています。

掲載日 メディア 内容 関連部門
21.7.17 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(24)』が掲載されました。  
21.7.17 新潟日報 第四北越FGの本店移転とそれに伴う経営方針の見直しに関する栗井英大教授のコメントが掲載されました。  
21.7.8 長岡新聞 社会人も参加できる公開講座をまちなかキャンパスで開催することについて掲載されました。 トピックスへ 
21.7.8 新潟日報 「ふるさと新潟のオープンキャンパス特集」にて本学のオープンキャンパス開催に関する情報と3年渡辺恵さんのコメントが掲載されました。  
21.7.6 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『オンピーク・オフピーク価格』が掲載されました。  
21.7.3 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(23)』が掲載されました。  
21.7.1 長岡新聞 「留学生応援プロジェクト」の一環として6月25日に本学にて留学生への贈呈式が行われたことが掲載されました。  
21.6.19 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(22)』が掲載されました。  
21.6.12 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(21)』が掲載されました。  
21.6.10 新潟日報 元長岡大学教授松本和明氏の2021年新潟日報「読者・紙面委員会」新委員としての抱負が掲載されました。  
21.5.29 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(20)』が掲載されました。  
21.5.18 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『スクリーン・ニューディール』が掲載されました。  
21.5.15 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(19)』が掲載されました。  
21.5.1 新潟日報 元長岡大学教授松本和明氏の新潟市人口減とそれに伴う地域経済に関するコメントが掲載されました。  
21.4.24 新潟日報 權ゼミの学生が中心となり「十分杯」のPR動画を制作したことについて掲載されました。  
21.4.22 読売新聞 生島ゼミ4年高橋凜さん、渡辺衣舞希さんが吉沢仁太郎が創業した「機那サフラン酒本舗」のガイドを務めたことと、そのことに関するそれぞれのコメントが掲載されました。  
21.4.17 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(18)』が掲載されました。  
21.4.10 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(17)』が掲載されました。  
21.4.7 新潟日報 2日にホテルニューオータニ長岡にて入学式が行われたことについて掲載されました。 トピックスへ
21.4.6 長岡新聞 市内4大学1高専が24日に単位互換協定を締結したことについて掲載されました。 トピックスへ
21.4.6 長岡新聞 学校法人中越学園が村山光博学長の理事長への就任を決定したことについて掲載されました。 トピックスへ
21.3.31 読売新聞 市内4大学1高専が24日に単位互換協定を締結したことについて掲載されました。 トピックスへ
21.3.30 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『差別価格』が掲載されました。  
21.3.27 長岡新聞 本学の卒業式が18日、ホテルニューオータニ長岡で行われたことについて掲載されました。  トピックスへ
21.3.26 新潟日報 市内4大学1高専が24日に単位互換協定を締結したことについて掲載されました。 トピックスへ
21.3.25 長岡新聞 学生が参加した長岡スマホ映画祭の授与式が14日、ナデックベースで行われたことについて掲載されました。  
21.3.24 新潟日報 2月アオーレ長岡にて鯉江ゼミの学生が「まちの駅」を活かした地域活性化策に関する研究を発表したことについて掲載されました。  
21.3.20 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(16)』が掲載されました。  
21.3.19 新潟日報 4大学1高専の学生でつくる「ナデック学生運営委員」が企画した学生バンドの合同ライブ(動画投稿サイトにて生配信)に本学の「Break the Speed」というバンドが参加したことについて掲載されました。  
21.3.13 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(15)』が掲載されました。  
21.3.3 新潟日報 ながおか市民センターにて開催されたモンゴルの文化を紹介する催しに4年生のアルタンチメグ・デルゲルマーさんが参加したことについて掲載されました。  
21.2.23 長岡新聞 市内4大学1高専の学生に地元企業の魅力を紹介する説明会が9日に本学で行われたことについて掲載されました。  トピックスへ
21.2.17 新潟日報 石川ゼミの学生と栃尾商工会「とちおにぎわい委員会」主催の「栃尾市街地フォトコンテスト」の作品展示が長岡市谷内2のギャラリー「白昼堂堂」で行われていることについて掲載されました。  
21.2.16 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『雇用と賃金』が掲載されました。  
21.2.16 新潟日報 市内4大学1高専の学生に地元企業の魅力を紹介する説明会が9日に本学で行われたことについて掲載されました。  トピックスへ
21.2.13 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(14)』が掲載されました。  
21.2.6 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(13)』が掲載されました。  
21.2.2 新潟日報夕刊 小松俊樹元教授の県内シニア企業家に関するコメントが掲載されました。  
21.1.30 朝日新聞 USEN親会社と長岡市の新制度に関連して市内4大学1高専の産学連携拠点「NaDeC BASE」の紹介等が掲載されました。  
21.1.30 新潟日報 菓子製造・販売の美松にて中村ゼミナールの学生が共同開発した「新潟コイクッキー」を含む7種のお菓子と学生が制作に参加した「新潟コイクッキー」の歌を含む6曲が収録されたひなたのコラボアルバム『sweets』をセットにしたギフト商品を販売したことが掲載されました。  トピックスへ
21.1.28 新潟日報 知ラボニイガタ プロジェクトの紹介欄で石川ゼミナールの活動について掲載されました。  
21.1.23 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(12)』が掲載されました。  
21.1.16 長岡新聞 ガイドにまちなかカフェ「大学錬金術~なぜ大卒は生涯年収が高くなるのか?」(講師:山川智子教授)のお知らせが掲載されました。  
21.1.16 新潟日報夕刊 「まちの掲示板」に金融経済講演会「新潟県経済の現状と今後の見直し」(講師:栗井英大教授)のお知らせが掲載されました。  
21.1.9 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(11)』が掲載されました。  
21.1.2 長岡新聞 栗井英大教授が「オープンファクトリー」について述べた記事が特別寄稿として掲載されました。  
21.1.2 長岡新聞 新産業の創出と次世代の人材育成に関する4大学1高専の学長コメントの中に村山光博学長のコメントが掲載されました。  
20.12.19 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(10)』が掲載されました。  
20.12.19 新潟日報 池優子非常勤教員が所属する小千谷市民劇団「U-DO」が初舞台を行ったことについて掲載されました。  
20.12.8 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『家賃統制』が掲載されました。  
20.12.8 新潟日報 12月5日に長岡大学の学生が地域活性化を目指して研究した発表会が行われたことについての記事が掲載されました。  
20.12.5 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(9)』が掲載されました。  
20.12.3 日本経済新聞 栗井英大教授のコメントが「地域金融のいま コロナ下で岐路㊤」にて掲載されました。  
20.11.26 長岡新聞 11月15日に巴ヶ丘もみじ園にて茶道部のもみじ茶会が開かれたことについて掲載されました。  トピックスへ
20.11.21 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(8)』が掲載されました。  
20.11.19 新潟日報 日本人学生の有志が企画した合同交流会に留学生・日本人学生が参加し、市内を巡るバスツアーを行ったことについて掲載されました。  
20.11.7 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(7)』が掲載されました。  
20.10.24 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(6)』が掲載されました。  
20.10.20 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『物価と失業率の関係』が掲載されました。  
20.10.17 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(5)』が掲載されました。  
20.10.16 新潟日報 栗井英大教授が8月10日にアオーレ長岡で開催された「未来のチカラ」提言フォーラムに参加したことと、オンラインの公開セミナー「DUAL LIFE」にてコーディネーターを務めたことについて掲載されました。  
20.10.14 新潟日報 石川ゼミナールⅢ・Ⅳが栃尾高校の生徒と協働して「栃尾市街地フォトコンテスト」を企画したことについて掲載されました。  トピックスへ
20.10.3 新潟日報 長岡市長選について4年近藤優圭さんのコメントが掲載されました。  
20.9.27 読売新聞 長岡市内の4大学1高専と企業の勝道交流拠点「NaDec BASE(ナデックベース)」が移転オープンしたことについてと、コロナ禍における市内の製造業の現状に関する栗井英大教授のコメントが掲載されました。  
20.9.19 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(4)』が掲載されました。  
20.9.19 長岡新聞 高橋治道名誉教授がもみじ園巴ヶ丘山荘にて開かれた越路地域のボランティアガイド育成講座に講師として出席したことについて掲載されました。  
20.9.16 新潟日報 栗井英大教授が新潟日報社・新潟三越伊勢丹が15日に開催する大人の講座「DUAL LIFE」のオープニングセミナーにてコーディネーターを務めたことについて掲載されました。  
20.9.15 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『経済成長と民間需要』が掲載されました。  
20.9.11 新潟日報 栗井英大教授が新潟日報社・新潟三越伊勢丹が15日に開催する大人の講座「DUAL LIFE」のオープニングセミナーにてコーディネーターを務めることについて掲載されました。  
20.9.5 長岡新聞 長岡大学が10月10日にまちなかキャンパスで市民講座を開催することについて掲載されました。 トピックスへ
20.9.5 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(3)』が掲載されました。  
20.9.5 新潟日報 市民の生涯学習や社会教育を支援する「まちなかキャンパス長岡」の講座が再開したことについて掲載されました。  
20.9.5 新潟日報 学生や企業の交流施設「ナデックベース」が4日、ながおか市民センターに移転し、リニューアルオープンしたことについて掲載されました。  
20.8.29 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(2)』が掲載されました。  
20.8.28 新潟日報 河井継之助記念館学芸員として、遠山典子非常勤教員のコメントが掲載されました。  
20.8.22 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后の皇子たち(1)』が掲載されました。  
20.8.13 新潟日報 栗井英大教授が新潟日報社展開の「未来のチカラin長岡・見附・小千谷」の中核となる提言フォーラム(アオーレ長岡にて開催)に参加されたことについてと、それに関する栗井英大教授のコメントが掲載されました。  
20.8.12 新潟日報 栗井英大教授が新潟日報社展開の「未来のチカラin長岡・見附・小千谷」の中核となる提言フォーラム(アオーレ長岡にて開催)に参加されたことについてと、それに関する栗井英大教授のコメントが掲載されました。  
20.8.11 新潟日報 栗井英大教授が新潟日報社展開の「未来のチカラin長岡・見附・小千谷」の中核となる提言フォーラム(アオーレ長岡にて開催)に参加されたことについて掲載されました。  
20.8.8 長岡新聞 7月30日にオンラインで租税教室が開かれたことについて掲載されました。 トピックスへ
20.7.21 長岡新聞 長岡大学のオープンキャンパスが22日に行われることについて掲載されました。  トピックスへ
20.7.21 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『社会資本のストック効果』が掲載されました。  
20.7.18 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と皇后八田皇女(5)』が掲載されました。  
20.7.18 新潟日報 地ラボニイガタ2020に関する4年の池島大樹さんのコメントが掲載されました。  
20.7.7 新潟日報 「災禍 越えるまち 長岡・産業物語<序章>」に4大学1高専の産学連携について掲載されました。  
20.7.7 新潟日報 長岡市の企業の強みと課題に関する栗井英大教授のインタビューが掲載されました。  
20.7.4 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と皇后八田皇女(4)』が掲載されました。  
20.7.1 新潟日報 8月10日に行われる提言フォーラムに向けて、長岡、見附、小千谷の3市の代表が参加するビデオ会議が開催され、本学栗井英大教授も出席したことについて掲載されました。  
20.6.20 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と皇后八田皇女(3)』が掲載されました。  
20.6.13 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と皇后八田皇女(2)』が掲載されました。  
20.5.30 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と皇后八田皇女(1)』が掲載されました。  
20.5.19 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『相対的貧困』が掲載されました。  
20.5.19 長岡新聞 5月11日(月)より遠隔講義が開始したことについて掲載されました。  
20.5.16 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(9)』が掲載されました。  
20.5.12 長岡新聞 5月11日(月)より遠隔講義が開始したことについて掲載されました。  
20.5.8 新潟日報 5月11日(月)より遠隔講義を始めることについて掲載されました。 トピックスへ
20.4.21 長岡新聞 フリーペーパー『長岡米BOOK』が配置されることについて掲載されました。  
20.4.21 長岡新聞 大手通坂之上町地区の再開発事業着手により、4大学1高専のイノベーション拠点が「米百俵プレイス」(仮称)の東館・西館に設けられることについて掲載されました。  
20.4.21 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『投資の乗数効果』が掲載されました。  
20.4.18 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(8)』が掲載されました。  
20.4.18 長岡新聞 4月2日(木)に予定していた入学式が以前告知された通り中止したことについて掲載されました。  
20.4.15 新潟日報 本学鯉江康正副学長のコメントが「花火消える夏 長岡 中止の波紋㊦」にて掲載されました。  
20.4.7 長岡新聞 長岡市が取り組んでいる中小企業への各種補助事業をまとめた冊子『長岡市ものづくり関連支援事業事例集』が配置されることについて掲載されました。  
20.4.7 長岡新聞 6月14日(日)に長岡大学で日商簿記検定が行われることについて掲載されました。  
20.4.7 長岡新聞 長岡大学と連携してレオクラブを誕生させた蒼紫ライオンズクラブ永見峰登志会長の新型コロナウイルス拡大防止対策に関するコメントが掲載されました。  
20.4.4 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代名誉教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(7)』が掲載されました。  
20.4.4 新潟日報 4月2日(木)に予定していた入学式が以前告知された通り中止したことについて掲載されました。  
20.4.3 新潟日報 平田ゼミの学生が菓子工房美松ガトウ専科と協力開発した「コイクッキー」の販売が開始されたことについて掲載されました。  
20.3.28 長岡新聞 4月2日(木)に予定していた入学式を中止にすることについて掲載されました。 トピックスへ
20.3.28 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(6)』が掲載されました。  
20.3.27 新潟日報 4月2日(木)に予定していた入学式を中止にすることについて掲載されました。 トピックスへ
20.3.27 新潟日報 この春、小川幸代教授が定年退職をするにあたって、教授の紹介が掲載されました。  
20.3.25 新潟日報 この春、小松俊樹教授が定年退職をするにあたって、教授の紹介とコメントが掲載されました。  
20.3.22 新潟日報 この春、小川幸代教授と小松俊樹教授が定年退職をすることついて掲載されました。  
20.3.17 新潟日報 新型コロナウイルス感染拡大を受け、海外からの入国制限があり、留学生に影響が出ていることについて掲載されました。  
20.3.14 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(5)』が掲載されました。  
20.3.12 長岡新聞 長岡大学地域連携研究センター主催の「栃尾地域の方々による意見交換会」が延期になることについて掲載されました。  
20.3.12 長岡新聞 3月18日(水)に予定していた卒業式および記念パーティーを中止にすることについて掲載されました。 トピックスへ
20.3.6 新潟日報 栗井英大准教授ゼミナールが長岡市内の工場を巡るイベントの開催を目指して企業へのヒアリングを行ったことや長岡産業活性化協会NAZEの広報部会の会合に参加したことなどが掲載されました。  
20.2.29 新潟日報 社説欄に長岡市と3大学1高専などが運営するまちなかキャンパスの「大学院」コースについての紹介が掲載されました。  
20.2.22 長岡新聞 ガイドに「プラレールでいっしょに遊ぼう!」のお知らせが掲載されました。  
20.2.22 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(4)』が掲載されました。  
20.2.18 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『所得と消費』が掲載されました。  
20.2.18 長岡新聞 鯉江康正副学長が第2回「長岡市持続可能な行財政のあり方に関する有識者懇談会」の座長を務めたことについて掲載されました。  
20.2.15 長岡新聞 長岡新聞のながおかガイドに山川智子教授がまちなかカフェにて「思わず納得!日常あるあると行動経済学」の講師を務められることについて掲載されました。  
20.2.7 新潟日報 權五景教授が東北中学校で長岡藩ゆかりの「十分杯」についての授業を行ったことについて掲載されました。  
20.2.7 新潟日報 鯉江康正副学長がアオーレ長岡にて開催の第2回行財政改革有識者懇談会の座長を務めたことについて掲載されました。  
20.2.5 日本経済新聞 第四北越フィナンシャルグループが統合効果をあげるための施策を急いでいることについて、長岡大学の調査結果と栗井英大准教授のコメントが掲載されました。  
20.2.1 長岡新聞 長岡大学や市、金融機関で構成する「ながおかソーシャルビジネス支援ネットワーク」が21日にながおか市民協働センターで資金調達方法についての講演会を行うことについて掲載されました。  
20.2.1 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(3)』が掲載されました。  
20.1.30 新潟日報 学生と企業が交流する場、ナデックベースが市民センター地下に移転したことについて掲載されました。  
20.1.28 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『GDPの需要構成』が掲載されました。  
20.1.28 新潟日報 平田ゼミナールの学生が長岡市の美松様と協力して開発した錦鯉をかたどった「コイクッキー」と、紅屋重正様と長岡花火をイメージし開発した「ハレハレはなび」が商品化されることについて掲載されました。  
20.1.17 新潟日報 明治から大正にかけて活躍した長岡市越路地域、神谷地区生まれの髙橋九郎の生涯を描いたDVDが本学学生(髙橋ゼミナール平成30年度期生)の描いた漫画冊子をもとに、地区の住民グループ「歴史・文化の会」によって製作されたことについて掲載されました。  トピックスへ
20.1.11 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇と磐之媛皇后(1)』が掲載されました。  
20.1.8 新潟日報 新潟日報の記事『2020ながおかの現在値<1>』に本学副学長鯉江康正教授のコメントが掲載されました。  
19.12.21 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の治政(6)』が掲載されました。  
19.12.17 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『需要の価格弾力性』が掲載されました。  
19.12.17 新潟日報 12月7日に長岡大学の学生が地域活性化を目指して研究した発表会が行われたことの記事が掲載されました。  
19.12.7 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の治政(5)』が掲載されました。  
19.11.28 新潟日報 本学が22日に長岡商工会議所で企業の人手不足をテーマにしたシンポジウムを主催したことが掲載されました。  
19.11.26 長岡新聞 12月7日にホテルニューオータニ長岡で学生の研究成果発表会を開催するお知らせが掲載されました。  
19.11.21 長岡新聞 長岡新聞のながおかガイドに広田ゼミの「子どもみらい食堂・プチイベント」のお知らせが掲載されました。  
19.11.19 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田惠子教授のコラム「経済学の散歩道」、『学縁という社会関係資本』が掲載されました。  
19.11.19 新潟日報 奉仕活動を行うライオンズクラブの青年組織「レオクラブ」が長岡大学で発足したことが掲載されました。  
19.11.16 長岡新聞 長岡蒼紫ライオンズクラブの青少年育成プログラムであるレオクラブの主旨に賛同した本学で「長岡大学レオクラブ」が結成されその認証状伝達式が開催されたことが掲載されました。  
19.11.16 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の治政(4)』が掲載されました。  
19.11.16 新潟日報 新潟日報のまちの掲示板に23日、広田ゼミの「子どもみらい食堂」のお知らせが掲載されました。  
19.11.16 新潟日報 長岡市が行政改革へ有識者懇談会を設置する。その座長に本学の鯉江康正副学長が就任する等の記事が掲載されました。  
19.11.14 長岡新聞 長岡大学が22日にシンポジウム。テーマは「地域の人手不足と雇用のイノベーション」のお知らせが掲載されました。  
19.11.14 新潟日報 本学の權五景教授のゼミが酒かすを生かして地域を活性化しようと研究に取り組んでいる。連携をはかるため酒蔵や飲食店、行政関係者を招いて会合を開いたことについての記事と4年生の池田哲さんのコメントが掲載されました。  
19.11.14 新潟日報 新潟日報のこしじウィークリーにシンポジウム「地域の人手不足と雇用のイノベーション」のお知らせが掲載されました。  
19.11.9 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の治政(3)』が掲載されました。  
19.11.9 長岡新聞 長岡市とNPO法人インデペンデンツクラブは市内ベンチャー企業による事業計画発表会をナデックベースで行い、コーディネーターは小松俊樹教授が務めたことの記事が掲載されました。  
19.11.9 長岡新聞 長岡新聞のながおかガイドに長岡大学茶道部が行う「長岡大学もみじ茶会」のお知らせが掲載されました。  
19.11.8 読売新聞 読売新聞のイベントガイドに令和元年度「長岡大学もみじ茶会」のお知らせが掲載されました。  
19.11.7 新潟日報 新潟日報のこしじウィークリーに「もみじ茶会」のお知らせが掲載されました。  
19.10.26 日本農業新聞 本学の学生と菓子工房美松ガトウ専科がコラボした「新潟コイクッキー」を販売した様子と3年生の大島日和さんと浦澤萌香さんのコメントが掲載されました。  
19.10.26 長岡新聞 越路「もみじ園」で茶屋完成のお知らせと「もみじまつり」が始まり11月10日に長岡大学もみじ茶会が行われるお知らせが掲載されました。  
19.10.19 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の治政(2)』が掲載されました。  
19.10.19 長岡新聞 ながおかガイドに「プラレールで楽しく遊ぼう2019」のお知らせが掲載されました。  
19.10.17 長岡新聞 11月17日に第153回簿記検定試験の会場が長岡大学で行われることについてのお知らせが掲載されました。  
19.10.17 新潟日報 新潟日報のこしじウィークリーに「プラレールで楽しく遊ぼう」についてのお知らせが掲載されました。  
19.10.5 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の治政(1)』が掲載されました。  
19.10.3 長岡新聞 長岡新聞の記事「この人に聞く」として村山光博学長のコメントが掲載されました。  
19.9.21 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の即位まで(5)』が掲載されました。  
19.9.21 長岡新聞 ながおかガイドに「子どもみらい食堂プチイベント」についてのお知らせが掲載されました。  
19.9.20 新潟日報 22日に栃尾地域の道の駅で開かれる「カントリーフェスティバル」で栃尾高生と長岡大学生がご当地ラザニアを販売することについて掲載されました。  
19.9.12 新潟日報 長岡市内の3大学1高専の学生が連携し、企業から提示された課題解決に取り組むプログラムがナデックベースで行われたことについて掲載されました。  
19.9.10 新潟日報 22日に栃尾地域で開かれるイベント「カントリーフェスティバル」に向け長岡大学の学生と栃尾高校の生徒と共同で、栃尾をPRするご当地グルメの開発に取り組んでいることについて本学3年生の駒形昌亮さんのコメントが掲載されました。  
19.9.7 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の即位まで(4)』が掲載されました。  
19.9.4 新潟日報 長岡大学が開いている、起業のノウハウを学ぶ連続講座「起業家塾」が開かれたことについて掲載されました。  
19.8.27 長岡新聞 19日から22日まで、ナデックベース(大手通2)を会場に本学が開講した 夏期「起業家塾」の記事が掲載されました。  
19.8.20 長岡新聞 長岡新聞に本学のオープンキャンパスの開催日のお知らせや詳細等が掲載されました。  
19.8.17 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の即位まで(3)』が掲載されました。  
19.8.10 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の即位まで(2)』が掲載されました。  
19.8.5 新潟日報 本学の近藤弘康職員と池島大樹さん、本学卒業生の尾島聡さん、村木郁己さん、鈴木翼空さんが北信越国体の本県選手団の名簿【ソフトボール】に掲載されました。  
19.7.29 新潟日報 新潟日報社のアンケート調査「トランスジェンダー」の学生への対応についての回答が掲載されました。  
19.7.26 日経新聞 本学栗井英大准教授のコメントが「大光銀 探る活路㊦」にて掲載されました。  
19.7.25 日経新聞 本学栗井英大准教授のコメントが「大光銀 探る活路㊤」にて掲載されました。  
19.7.23 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『仁徳天皇の即位まで(1)』が掲載されました。  
19.7.19 新潟日報 本学栗井英大准教授のコメントがにいがた経済Biz niigataにて掲載されました。  
19.7.11 新潟日報 7月19日(金)午後4時30分からホテルニューオータニ長岡で行われる文化講演会のご案内について掲載されました。  
19.7.6 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『皇后若日下部王と雄略天皇の歌』が掲載されました。  
19.7.2 長岡新聞 7月19日(金)午後4時30分からホテルニューオータニ長岡で行われる文化講演会のご案内について掲載されました。  
19.6.19 新潟日報 市内の企業での就業体験を考えるイベントがアオーレ長岡で開かれ、本学3年の久保田晃平さんのコメントが掲載されました。  
19.6.15 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『三重の采女の歌(2)』が掲載されました。  
19.6.15 新潟日報 本学の高橋治道名誉教授のゼミの学生も活動に協力している、神谷地区の住民グループ「歴史・文化の会」が取り組みを進めている越路出身の実業家・高橋九郎の生涯を描いた漫画冊子を基にしたDVDを制作することについて掲載されました。  
19.5.15 新潟日報 5月26日に県内企業のインターンシップを紹介するイベントが県民会館で開かれ、本学3年の小檜山拓也さんのコメントが掲載されました。  
19.5.15 新潟日報「そいがぁて」 5月25日に本学において悠久山公園の100歳記念フォーラムが開催されることについて掲載されました。  
19.5.11 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授のコラム「日本文学の旅」、『三重の采女の歌(1)』が掲載されました。  
19.5.11 長岡新聞 「読者からの平成のメッセージ」として村山光博学長のコメントが掲載されました。  
19.4.17 教育学術新聞 長岡大学茶道部が新潟県長岡市越路地区にある「もみじ園」にて茶会を開催したことについて掲載されました。 トピックスへ
19.4.12 ニッキン 本学栗井英大准教授が行った第四銀行と北越銀行の経営統合による金融機関取引の変化などについて県内企業1522社を対象に行った調査結果が話題になっていることについて掲載されました。  トピックスへ
19.4.6 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「日本文学の旅」シリーズ、『日本の古典を読む』が掲載されました。  
19.4.4 長岡新聞 4月6日号から、本学小川幸代教授による新コラム「日本文学の旅」がスタートすることについて紹介されました。  
19.4.3 新潟日報 4月2日(火)ホテルニューオータニ長岡で、本学の入学式が行われたことについて掲載されました。  
19.3.28 長岡新聞 3月16日に本学において悠久山・東山フォーラムが開かれ、地元の方を中心に約100名の方からご参加いただいたことについて掲載されました。  トピックスへ
19.3.19 新潟日報 3月22日午後7時からナデックベースにおいて、3大学1高専を中心に発酵・醸造を切り口にした長岡のPR策を話し合う「長岡の発酵ミーティング」が長岡市の発酵・醸造文化や食をテーマにしたトークイベントを企画したことについて掲載されました。  
19.3.17 長岡よみうり 鯉江康正副学長についての紹介やまちの駅や地元企業と提携した地域活性化プログラムについて掲載されました。  
19.3.15 ニッキン 本学栗井英大准教授が行った、第四銀行と北越銀行の経営統合による金融機関取引の変化などについて、県内企業を対象に行った調査結果が話題となっていることについて掲載されました。  トピックスへ
19.3.9 長岡新聞 3月16日(土)午後1時から長岡大学地域交流ホールで開催される第6回悠久山・東山フォーラムについてのご案内が掲載されました。 トピックスへ
19.3.9 長岡新聞 3月15日(金)午後1時から長岡大学第5会議室で開催される松本和明研究室主催の講演会「長岡への箴言-歴史をふりかえり、将来を展望する-」についてのご案内が掲載されました。 トピックスへ
19.3.9 新潟日報 本学松本和明教授が3月末で離任すること、また3月15日(金)13時から本学で開かれる講演会「長岡への箴言-歴史をふりかえり、将来を展望する-」のご案内について掲載されました。 トピックスへ
19.3.1 新潟日報 米山宗久教授のゼミが「プラレール」を活用した交流イベントを長岡市内の子育て・高齢者施設などで開催していることについて掲載されました。また3年生の吉原未菜さんのコメントも紹介されました。  トピックスへ
19.3.1 日本経済新聞 2月27日に本学で開催された地域志向教育研究成果発表会で、栗井英大准教授がまとめた第四銀行と北越銀行の経営統合が新潟県内企業の金融取引に与えた変化に関する調査結果を公表したことについて掲載されました。  トピックスへ
19.2.28 新潟日報 2月27日に本学で開催された地域志向教育研究成果発表会で、栗井英大准教授が第四銀行と北越銀行の経営統合による金融取引の影響について県内企業を対象に行ったアンケート結果を公表したことについて掲載されました。  トピックスへ
19.2.21 長岡新聞 3月16日(土)午後1時から長岡大学地域交流ホールで開催される第6回悠久山・東山フォーラムについてのご案内が掲載されました。  トピックスへ
19.2.21 長岡新聞 3月15日(金)午後1時から長岡大学第5会議室で開催される松本和明研究室主催の講演会「長岡への箴言-歴史をふりかえり、将来を展望する-」についてのご案内が掲載されました。 トピックスへ
19.2.21 新潟日報 2月27日(水)午後1時から本学第5会議室で開催される地域志向教育研究成果発表会のご案内について掲載されました。 トピックスへ
19.2.7 長岡新聞 2月27日(水)午後1時から本学第5会議室で開催される平成30年度「地域志向教育研究」成果発表会のご案内について掲載されました。  トピックスへ
19.2.7 長岡新聞 2月19日午後5時からナデックベースで行われる、長岡工業高等専門学校の荒木信夫副校長と本学の鯉江康正副学長による対談方式のトーク会「第2回NaDeCサロン」のご案内について紹介されました。  トピックスへ
19.1.31 新潟日報 産業界と大学の交流促進のきっかけにしてもらうイベントがナデックベースで始まり、次回2月19日には長岡工業高等専門学校の荒木信夫副校長と本学の鯉江康正副学長が対談することについて紹介されました。  トピックスへ
19.1.25 新潟日報 毎年「まちの駅」について学んでいる鯉江ゼミナールの学生が「FMながおか」の番組でまちの駅の魅力を発信していることについて紹介され、4年生の加藤茉那さんのコメントも掲載されました。  
19.1.25 日本経済新聞 今年開港150周年を迎えた新潟港の整備に貢献したリンコーコーポレーションについて紹介され、松本和明教授のコメントも掲載されました。  
19.1.15 新潟日報 インターネット社会の到来によって国内のフリーランス人口が増え、それに伴い経済規模も増加したことについて、本学小松俊樹教授のコメントが掲載されました。  
18.12.27 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『研究への思い』が掲載されました。  
18.12.21 新潟日報 今年2回目の「新潟日報読者・紙面委員会」に本学松本和明教授が委員として出席し、新潟県知事選や新潟市長選などをはじめとした県内選挙や拉致問題、地域経済、原発・エネルギー問題などの報道について意見を交わしたことについて掲載されました。  
18.12.20 朝日新聞 12月19日に公開された外交文書から、1980年代の日米貿易摩擦の中での交渉経緯などについて、広田秀樹教授が取材協力したことについて紹介されました。  
18.12.20 新潟日報 長岡市内3大学1高専や企業が交流する「ナデックベース」で、学生同士の交流が少しずつ進んでおり、学生向けのビジネスプランコンテストでは長岡大学と長岡造形大学のチームが挑戦したことなどについて紹介されました。  
18.12.12 新潟日報 今年2回目の「新潟日報読者・紙面委員会」が11日に新潟市のホテルで開かれ、知事選や新潟市長選に関する選挙報道などについて、本学松本和明教授を含めた4人の委員と編集の責任者らが意見を交わしたことについて掲載されました。  
18.12.6 新潟日報夕刊 長岡駅周辺に各国の料理店が多いことの理由について、長岡市国際交流センター長の羽賀友信氏のお話として、多くの留学生を抱える長岡技術科学大学や長岡大学などの教育機関が比較的狭い範囲に集中していることも理由の一つとして考えられることなどが掲載されました。  
18.12.4 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「夜景に魅せられて」が掲載されました。  
18.12.5 新潟日報 12月1日にホテルニューオータニ長岡で「平成30年度学生による地域活性化プログラム成果発表会」が開かれ、6つのゼミが取り組みを発表し、約300人の方からお越しいただいたことについて掲載されました。また、交流拠点「まちの駅」を調査した本学4年生鯉江ゼミの新保聡さんのコメントも紹介されました。  
18.11.29 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『牧野忠精より松平定信宛書簡』が掲載されました。  
18.11.28 新潟日報 11月21日にまちなかキャンパス長岡で開催された「長岡大学地域連携研究センターシンポジウム『地域の人手不足と雇用のイノベーション』」で、本学が中越、県央エリアの企業の人手不足に関する調査結果を明らかにし、地元企業の経営者らと意見交換したことについて掲載され、本学石川英樹教授のコメントも掲載されました。  トピックスへ
18.11.28 新潟日報 本学松本和明教授が会長を務める東山油田保存会が10年以上かけて市に移設を求めていた、長岡市の東山油田にあった採油機材が野外の廃校跡地から楡原の旧栃尾クリーンセンターの建物内に移されたことについて掲載されました。また、松本教授のコメントも掲載されています。  
18.11.27 日本経済新聞 新潟県経済の実態について、栗井英大准教授のコメントが掲載されました。  
18.11.23 新潟日報 長岡開府400年を迎えた長岡市が開いた「地域をつなぐリレー講演会」で、11月11日に定員を超える110人が訪れた越路地域の講演会での本学・松本和明教授の講演の写真が掲載され、リレー最後になる12月9日和島地域での開催のご案内が掲載されました。  
18.11.21 新潟日報 長岡市越路地域の実業家・高橋九郎の功績をたどる講演会が、長岡市神谷の神谷集落センターで開かれ、長岡大学・松本和明教授が地域の発展のため幅広い事業に取り組んだ高橋九郎の功績を解説したことについて掲載されました。  
18.11.17 長岡新聞 12月1日(土)午後1時からホテルニューオータニ長岡NCホールで行われる「平成30年度学生による地域活性化プログラム成果発表会」のご案内が掲載されました。 トピックスへ
18.11.15 長岡新聞 12月1日(土)にホテルニューオータニ長岡NCホールで行われる「平成30年度学生による地域活性化プログラム成果発表会」のご案内が掲載されました。  トピックスへ
18.11.15 新潟日報 11月17日(土)にもみじ園巴ヶ丘山荘で開催される「もみじ園フォーラム『髙橋九郎とウェッブ夫妻』」と、18日(日)同会場で開かれる長岡大学茶道部による「もみじ茶会」のご案内が掲載されました。  トピックスへ
18.11.10 長岡新聞 11月17日(土)にもみじ園で開催される「もみじ園フォーラム『髙橋九郎とウェッブ夫妻』」と、18日(日)同会場で開かれる長岡大学茶道部による「もみじ茶会」のご案内が掲載されました。  トピックスへ
18.11.10 長岡新聞 11月21日(水)にまちなかキャンパス長岡で開催される「長岡大学地域連携研究センターシンポジウム『地域の人手不足と雇用のイノベーション』」のご案内が掲載されました。  トピックスへ
18.11.6 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「睡眠の貧困」が掲載されました。  
18.11.3 長岡新聞 11月21日にまちなかキャンパスで開催される、2018長岡大学地域連携研究センターシンポジウム「地域の人手不足と雇用のイノベーション」のご案内について掲載されました。  トピックスへ
18.10.27 長岡新聞 11月17日にもみじ園内の巴ヶ丘山荘で、もみじ園フォーラム講演会「髙橋九郎とウェッブ夫妻」のご案内と、合わせて18日に行う長岡大学茶道部による「もみじ茶会」開催のご案内について掲載されました。  トピックスへ
18.10.25 長岡新聞 10月15日に4人組のジャズバンド「jaja」の第4回長岡公演が長岡リリックホールで開かれ、本学村山光博学長もコンサート仕掛け人の一人であることについて掲載されました。  
18.10.23 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『リレー茶会のゴール』が掲載されました。  
18.10.20 新潟日報 10月10日にナデックベースで起業家の経験を学生らが学ぶ講演会が開催され、参加した4年生の水落柊哉さんのコメントが掲載されました。  
18.10.18 新潟日報 長岡市の磯田達伸市長が就任2年目となり、その施策の一つとして、長岡市と市内3大学1高専が連携し若者の起業につながる「イノベーション発祥の場」として旧大和長岡店に交流拠点「ナデックベース」を開設したことについて掲載されました。  
18.10.14 新潟日報
ふむふむJ
県内最大手の第四銀行と第2位の北越銀行が経営統合に踏み切ったことについて栗井英大准教授のコメントが掲載されました。  
18.10.13 長岡新聞 10月6日(土)にアオーレ長岡で開催された「越後長岡酒の陣」に本学もブースをいただき、權ゼミナールが「十分杯」の紹介をしたことについて掲載されました。  トピックスへ
18.10.2 新潟日報 本学学生が長岡市新町小学校の児童の皆さんと夏休みの宿題や運動会、自然教室といった学校行事の手伝いをしながら交流を深めており、学生にとって地域貢献することが成長の機会になっていることについて掲載されました。参加した1年生の菅原脩人さんと村山光博学長のコメントも紹介されました。  
18.10.2 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「大都市高齢者の受難」が掲載されました。  
18.9.29 新潟日報 モンゴルの文化を紹介するイベントが22日に長岡市国際交流センター「地球広場」で開かれ、約20人が参加し、モンゴル出身で本学4年生のツォゴ・ムンフザヤさんが作った料理などを楽しんだことについて掲載されました。  
18.9.22 日本経済新聞 長岡市や日本政策金融公庫などが地域や社会の課題解決を目指すソーシャルビジネスの支援のための連携組織「ながおかソーシャルビジネス支援ネットワーク」を設立し、本学も参加していることについて掲載されました。  
18.9.15 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『ある介護付き高齢者住宅と病院』が掲載されました。  
18.9.15 新潟日報 本学4年生のツォゴ・ムンフザヤさんが講師となり、母国モンゴルを紹介し、モンゴルの食べ物を振る舞うイベントが9月22日に長岡市国際交流センター「地球広場」で開催されることについてご案内が掲載されました。  
18.9.12 日本経済新聞 上越教育大学と本学が教員養成の強化などを目的とした協定を結んだことについて掲載されました。  トピックスへ
18.9.12 新潟日報 上越教育大学と本学が9月11日に教員養成・共同研究などに関する連携・協力協定を締結したことについて掲載されました。  トピックスへ
18.9.11 長岡新聞 9月22日に長岡市国際交流センター「地球広場」で、モンゴルからの留学生で本学4年生のツォゴ・ムンフザヤさんを講師にモンゴルの文化紹介を行い、モンゴル料理の試食も行うことについてのお知らせが掲載されました。  
18.9.11 長岡新聞 長岡高専で今年度から設けているアントレプレナー育成プログラムに依拠して長岡技術科学大、長岡造形大、長岡大学の3大学や協力企業、長岡産業活性化協会NAZEの協力を得て地域協働教育「課題解決型プログラム」が開始されることになり、9月3日にナデックベースで開会式を行ったことについて掲載されました。  
18.9.8 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「賀寿を重ねて」が掲載されました。  
18.9.5 新潟日報 長岡高専が取り組んでいる起業家育成を目指す教育プログラムの中で、本学教員による経営に関する講演が行われることについて掲載されました。  
18.9.3 新潟日報 「イトーヨーカドー丸大長岡店」が来年2月までに閉店する方針が明らかになったことについて、本学栗井英大准教授のコメントが掲載されました。  
18.8.28 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『今夏の異変』が掲載されました。  
18.8.28 長岡新聞 本学が開催している起業家塾が8月20~23日までナデックベースで開催され、長岡市内3大学1高専の学生が参加したことについて掲載されました。本学4年生渡辺謙斗さんと指導する栗井英大准教授のコメントも紹介されました。  
18.8.22 新潟日報 学生に起業のノウハウを教える、本学主催の「起業家塾」の集中講義がナデックベースで20日から始まり、長岡市内3大学1高専の学生26人が参加したことについて掲載され、本学4年生の池田雄大さんのコメントも紹介されました。  
18.8.10 新潟日報 新潟県がメイン会場の第39回北信越国民体育大会で、本学ソフトボール部の4年生村木郁巳さんが選手として選ばれ、職員の近藤弘康監督がコーチとして出場することについて掲載されました。  
18.8.7 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「産業構造の高度化」が掲載されました。  
18.8.2 日本経済新聞 NaDeC BASEがオープンしたことをきっかけに、長岡市内で若い世代の起業家を育てようという活動が広がっており、8月20~23日には本学が「起業家塾」を開催することについて掲載されました。  
18.8.1 朝日新聞 県内の各大学が行う独自の奨学金制度について、特待生制度のハードルの高さや卒業生の延滞者などについても掲載されました。(特集記事 にいがたの大学 奨学金 下)  
18.7.31 朝日新聞 県内の各大学が授業料の減免制度や給付型奨学金といった独自の学生支援制度を設けていることについて掲載され、本学の「米百俵奨学金」についても紹介されました。(特集記事 にいがたの大学 奨学金 上)  
18.7.31 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『三方領地替え時の牧野家と酒井家』が掲載されました。  
18.7.18 新潟日報 7月11日にホテルニューオータニ長岡で長岡大学文化講演会2018「人口減少社会における地域づくり・人づくり」が開催されたことについて掲載されました。  
18.7.14 読売新聞 大学の定員抑制というテーマで、地方の中小規模の私大の経営が厳しいことに触れ、こうした状況でも魅力作りに取り組む大学の一つとして、本学の地域活性化の研究が取り上げられました。  
18.7.4 新潟日報 新潟日報社主催の、長岡市内で働く20~30代の若者が地域活性化について考える「ながおかニュージェネプロジェクト」の本年度初会合が6月28日にナデックベースで開かれ、本学小松俊樹教授がアドバイザーを務めたことについて掲載されました。  
18.7.3 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「定年とシニア就労」が掲載されました。  
18.7.3 新潟日報 長岡大学文化講演会2018「人口減少社会における地域づくり・人づくり」が7月11日にホテルニューオータニ長岡で開かれることについて掲載されました。  トピックスへ
18.6.28 長岡新聞 長岡開府400年を迎えるにあたり、長岡市書店組合の企画による図説『長岡開府四百年』が発刊になり、執筆者として本学の權五景教授と松本和明教授が紹介されたことについて掲載されました。  
18.6.28 長岡新聞 7月11日にホテルニューオータニ長岡で開催される、長岡大学文化講演会2018「人口減少社会における地域づくり・人づくり」のご案内について掲載されました。  トピックスへ
18.6.26 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『雨龍図を読む』が掲載されました。  
18.6.19 新潟日報 6月16日(土)に長岡市内の3大学1高専などが開設した交流拠点「NaDeC BASE(ナデックベース)」で長岡市ゆかりの起業家らを招き市内の学生に「起業家精神」を学んでもらうトークイベントが開催されたことについて掲載されました。  
18.6.16 日本経済新聞 長岡市内の3大学1高専などが開設した交流拠点「NaDeC BASE(ナデックベース)」で起業家育成のトークイベントや大学の公開授業が開かれることについて掲載されました。  
18.6.14 新潟日報 今年1回目の「新潟日報読者・紙面委員会」に本学松本和明教授が委員として出席し、重点企画「にいがた経済R」の他、東日本大震災、原発問題、事件、生活面、おとプラ、写真などについてコメントしたことについて掲載されました。  
18.6.8 毎日新聞 6月23日(土)阿賀町公民館で開催される本学松本和明教授による講演会「戊辰150周年の今、学ぼう!~戊辰戦争以降の越後と会津の歩み」のご案内が掲載されました。  
18.6.7 新潟日報 6月23日(土)県教育委員会の主催で阿賀町で開かれる、本学松本和明教授による戊辰戦争とその後の近代化をたどる講演会のご案内が掲載されました。  
18.6.7 新潟日報 読者の代表から紙面についての意見を聞く今年1回目の「新潟日報読者・紙面委員会」に松本和明教授が委員として出席したことについて掲載されました。  
18.6.5 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「貯蓄と資産」が掲載されました。  
18.6.5 新潟日報 長岡市内の3大学1高専などが共同で旧大和長岡店1階で運営する施設「NaDeC BASE(ナデックベース)」が6月2日にオープンし、式典が開かれた後、授業の一般公開があったことなどについて掲載されました。  
18.6.4 新潟日報 新潟日報の窓欄に兒嶋俊郎教授の投稿「原発問題 知事選ぶ基準に」が掲載されました。  
18.6.3 新潟日報 新潟日報の社説欄に長岡開府400年の関連行事の一つとして、長岡市内3大学1高専の学生、市民、企業が交流し、事業創造、人材育成を目指す「NaDeC BASE」がオープンすることが掲載されました。  
18.6.1 新潟日報 長岡市内の3大学1高専が共同で旧大和長岡店1階に設ける「NaDeC BASE(ナデックベース)」が6月2日にオープン、記念セレモニーを行い、長岡大学と長岡造形大学大学院の授業を同時に開催する他、事前に申し込んだ人を対象に起業塾を開くことについて掲載されました。  
18.5.30 新潟日報 広田秀樹教授が行っている、長岡市に住む外国人をゼミに招き、学生と英語でディスカッションする取り組みが紹介されました。  
18.5.29 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に小川幸代教授の「研究の周辺」シリーズ、『六歌仙評』が掲載されました。  
18.5.29 長岡新聞 長岡市内の3大学1高専が連携し、新産業・人材育成の交流拠点になる「NaDeC BASE(ナデックベース)」を6月2日にオープンすることについて掲載されました。  
18.5.29 新潟日報 5月26・27日に石川県小松市で行われたソフトボールの北信越大学選手権兼全日本大学選手権予選に本学男子ソフトボール部が出場し、結果が掲載されました。(1回戦で諏訪東京理科大学に勝利し、2回戦で福井県立大学に敗れ、敗者復活戦に進みましたが、金沢大学に惜しくも敗れました)  
18.5.29 新潟日報 明治初期に東京で設立された育英団体「長岡社」について紹介され、松本和明教授のコメントが掲載されました。  
18.5.24 朝日新聞 長岡市中心部の再開発エリアの一画に、長岡市内の3大学1高専の学生らが共同で運営し、企業との交流拠点になる「NaDeC BASE(ナデックベース)」が6月2日にオープンすることについて掲載されました。  
18.5.22 新潟日報 長岡市が進める産学連携のまちづくりの取り組みとして、長岡市内3大学1高専が共同で設ける交流スペース「NaDeC BASE」が6月にオープンすることについて掲載されました。  
18.5.12 読売新聞 第四銀行と北越銀行の10月の経営統合に伴って設立予定の共同持ち株会社の役員体制が発表され、本学松本和明教授が社外取締役に決まったことについて掲載されました。  
18.5.12 新潟日報 第四銀行と北越銀行が10月の経営統合で設立する共同持ち株会社「第四北越フィナンシャルグループ」の代表者と役員を発表し、本学松本和明教授が社外取締役に決まったことについて掲載されました。  
18.5.8 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「新緑の出会い」が掲載されました。  
18.4.28 長岡新聞 5月5日(土)に子育ての駅ちびっこ広場で本学学生が行う「プラレールで遊ぼう」のご案内が掲載されました。  
18.4.25 新潟日報 長岡市内の3大学1高専などでつくる「長岡IoT推進ラボ」の設立総会が4月24日に開かれ、本学からは村山光博学長と石川英樹教授が出席し、写真が掲載されました。  
18.4.24 長岡新聞 (株)長谷川陶器様と本学がコラボし、米百俵をモチーフに十分杯を共同開発し、2年かけて商品化したことについて掲載されました。  
18.4.19 日本経済新聞 長岡市が学生の活動拠点や異業種交流の場となるコワーキングスペースを6月2日に市内に開設することについて掲載されました。  
18.4.19 新潟日報 長岡市内3大学1高専の学生や起業を目指す人らの活動交流拠点「NaDeC BASE(ナデックベース)」を長岡市の旧大和長岡店1階にオープンすることについて掲載されました。  
18.4.18 読売新聞 長岡市内3大学1高専が連携して、人材育成や産業活性化を目指すため進めている「NaDeC(ナデック)構想」について、13日に検討会議が開かれ、3大学1高専と市民、企業の交流拠点「NaDeC BASE(ナデックベース)を長岡市大手通の旧大和長岡店ビル1階に6月2日にオープンすることを発表したことについて掲載されました。  
18.4.11 朝日新聞 地域活性化を研究テーマに掲げる大学として、長岡大学の權五景ゼミナールの「十分杯」の取り組みと鯉江康正ゼミナールの「まちの駅」をフィールドに地域を元気にする活動について掲載されました。  
18.4.3 長岡新聞 長岡新聞のコラム欄に太田恵子教授のやさしく読み解く社会経済の諸相シリーズ、「大学の学部選択」が掲載されました。  

 

Home > 情報発信・出版物 > メディアへの掲載

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.