Home > お知らせ > 第15回卒業式が挙行されました

第15回卒業式が挙行されました

平成31年3月22日(金)ホテルニューオータニ長岡を会場に「第15回長岡大学卒業式」が挙行されました。
卒業証書・学位記が村山学長から卒業生一人ひとりに手渡され、『皆さんの人生の中では、たくさんの人との出会いがあります。とくにこれからは社会人として行動範囲が拡がるとともに、職場の同僚のほか、仕事上のお客様や取引先の方々との出会いが考えられます。とかくインターネットの世界では、人と人とのつながりはアプリの承認ボタンひとつで容易に形成できますが、実際に顔を突き合わせて言葉を交わしたり、行動を共にしたりといったリアルなつながりは、その何倍も価値があるものと私は考えます。人とのかかわりは、時にわずらわしさを感じることがあるかも知れませんが、それ以上にたくさんの喜びやチャンスをもたらしてくれることがあります。この長岡大学で出会った同級生や先輩、後輩とのつながりも将来の皆さんの人生にとってすでに貴重な存在になっている可能性もあります。
これまで、皆さんの大学生活でかかわってきた本学の教職員も、これからの皆さんのご活躍を大いに期待し、皆さんを応援し続けます。皆さんにはぜひ、長岡大学の同窓生として、後に続く後輩たちを、応援していただきますようお願いいたします。』と式辞を贈りました。
 

 

 
続いて卒業生を代表して水落柊哉さんが、「本日、私達長岡大学第15期生は、長岡大学を卒業し、それぞれの新たなる活躍の舞台へ旅立ちます。この先、幾度となく不安や失敗を経験することとなるでしょう。しかし、そうした時こそ長岡大学で学んだことを思い出し、そして、越後長岡藩主牧野家の家訓である“常在戦場”の精神で生きていきます。」と答辞を述べました。
 
    <答辞 卒業生代表 水落柊哉>
卒業式後に同窓会入会式が行われ、小笠原駿志さん、鈴木絵莉香さんが幹事に選出されました。
引き続いて「卒業記念パーティー」が催されました。冒頭に、恒例となったジャズバンド「jaja」のライブがあり、圧倒的なパフォーマンスに、卒業生をはじめご家族の皆様、教職員一同魅了され、大変盛り上がったパーティーとなりました。
卒業生は、友人や教職員・保護者、また駆けつけた後輩たちと談笑し、思い思いに写真を撮る光景が会場のあちこちで見られ、和やかな雰囲気に包まれていました。
 

 

 

 

Home > お知らせ > 第15回卒業式が挙行されました

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.