- 長岡大学 - https://www.nagaokauniv.ac.jp -

ヒューマンパワーアップ 公開プレゼンテーション2012「後期」

ヒューマン・パワーアップ・プロジェクト2012 「後期」

 長岡大学では、学生としての「人間力」を伸長させことを目的に、学生の主体的な諸活動の支援のために、ヒューマン・パワーアップ・プロジェクトを実施しています。この制度は、ゼミナールおよび学友会が公認しているクラブ・同好会もしくは5名以上のグループが行う事業に対して、審査の上、奨励金(事業費・旅費等:後援会予算)を交付し、学生の自主的活動を強力に支援するものです。
平成24年度「後期」は11月21日に公開プレゼンテーションが行われ、3つの事業・グループが選ばれました。
(Aコース:新規採択事業、Bコース:過去に採択された事業 )

1.木沢シャッターアートプロジェクト (Aコース)

団体:木沢シャッターアートプロジェクト  代表:丸山 諒  採択額:40,000円

目的

地域活性化プロジェクトの一つであるシャッターアートを作成することで木沢地区の地域発展に貢献するとともに、様々な活動または他大学や木沢の方々との交流を通じて参加学生の社会人基礎力の向上を図る。
>>活動トピックス

2.「大学は美味しい!!フェア」in新潟への参加 (Aコース)

団体:NaMEC  代表:大日方 亮太      採択額:80,000円

目的

初の地方開催となる「大学はおいしい」フェアに参加し、他大学との交流を深める。
企業と共同で商品開発を行い、販売することで、経営について学ぶ。
>>活動トピックス 

3.ゆーとぴあ 第8号 (Bコース)

団体:ゆーとぴあ  代表:西巻省吾      採択額:40,000円

目的

これまで継続してきた冊子「ゆーとぴあ」の8号を刊行し、図書館や市民センター、各大学に配布し、長岡大学の知名度アップに繋げるとともに、部員の取材スキルを磨く。長岡市内の観光スポットを取材し記事にして地域貢献する。