- 長岡大学 - https://www.nagaokauniv.ac.jp -

ながおか仕事創造アイデア・コンテストで学生のアイデアが優秀賞獲得! 5名受賞の快挙

11月11日(土)、まちなかキャンパス長岡において、ながおか・若者・しごと機構主催の「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト」の公開審査会が開催されました。魅力あるまちづくりや起業のアイデアを募るコンテストで、優秀賞に選ばれた人(グループ)のプレゼンテーションと表彰式が行われました。
長岡大学からは5名が受賞し、そのうち、いいね!アイデア部門で4年生のフレルバートル ハリウンさんが北越銀行賞をいただきました。

いいね!アイデア部門

北越銀行賞
”長岡でよかった”外国語動画作り
フレルバートル ハリウン 4年
長岡市在住外国人留学生がみた長岡の魅力をとりまとめてビデオ等を作成し、海外の様々な国の人たちに楽しく伝える

 

優秀賞
”錦鯉ブームで地域活性化in山古志
高橋 広守( たかはし ひろもり) 3年 (グループ名:ディカプリオ)
山古志の錦鯉を個別産業のレベルから、山古志全体にその効果を広げるため、競馬に似た<錦鯉スピード競争>を闘牛期間に開催し、馬券ならぬ<鯉券>を発行する

起業アイデア部門

優秀賞
長岡”超”野菜の生産・販売
星野 瑠惟( ほしの るい) 2年 (グループ名:Future)
完全人工光型植物工場で、栄養分・機能性成分(ポリフェノール等)を強化し、付加価値を高めた長岡<超>野菜を生産・販売する

 

優秀賞
錦鯉カフェ
小口 統為( おぐち むねゆき) 2年 (グループ名:長岡人本舗)
山古志の錦鯉の魅力を発信するとともに長岡野菜等の長岡の<食>を楽しめるカフェ、<錦鯉ミュージアム>をつくる

 

優秀賞
親子で楽しむ長岡歴史アプリ
渡邉 周三( わたなべ しゅうぞう) 3年 (グループ名:元気ファーム)
長岡開府400年を記念して、AR(拡張現実)とGPS機能を活用した400年間の長岡を現地再現できる情報アプリの開発・提供をする