Home > 地域連携 | 教育・学術 > 長岡大学松本研究室講演会「長岡への箴言」のご案内

長岡大学松本研究室講演会「長岡への箴言」のご案内

長岡大学松本研究室講演会「長岡への箴言」は終了しました。多くの皆様のご来場ありがとうございました。

地域を取り巻く環境は、少子化・高齢化に伴う人口減少が進展するなど、厳しさを増しています。これを克服して、地域が存続さらに発展していくためには、教育・人材育成と新たなビジネスの創出が必要不可欠です。長岡においては「米百俵の精神」の堅持と「イノベーション」の持続が重要といえます。本講演会では、両テーマについて長きにわたり地域に根差して研鑽を積まれてきた碩学お二人に次代への提言を含めて存分に語っていただきます。
「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一は、全国各地の近代化を強く志向して、ビジネスや社会事業の創始とともに諸分野での人材育成を推進し、特に長岡を重視しました。渋沢と長岡との関わりと共に、渋沢のスタンスの現代さらに将来における意義も併せて考えていきます。

長岡大学松本研究室講演会
長岡への箴言―歴史をふりかえり、将来を展望する―

日時 平成31年3月15日(金) 13:00~17:30
会場 長岡大学第5会議室  定員 50名(先着順)(参加費 無料)
>>チラシをご覧ください。

講演Ⅰ 渋沢栄一と長岡地域 13:00~13:15

長岡大学図書館長・経済経営学部教授 松本 和明

講演Ⅱ 新時代の人材育成に向けて -小林虎三郎の『米百俵の精神』を手かがりに- 13:20~14:50

長岡大学名誉教授・元学長 原 陽一郎

講演Ⅲ 企業家大学と地域エコシステム -イノベーション都市・長岡に向けて- 15:00~16:30

長岡大学名誉教授・元副学長 原田 誠司

コメント  16:40~17:10

文京学院大学教授・学校法人文京学園理事長 島田 昌和 氏
長岡大学経済経営学部教授 髙橋 治道

質疑応答およびディスカッション  17:10~17:30


◆主 催 長岡大学松本研究室
◆協 賛 公益財団法人渋沢栄一記念財団
◆後援等 一般社団法人 地域ルネッサンス創造機構シンクタンク・ザ・リバーバンク 他

お申込み・お問い合わせ

お電話、FAX,メールでお申し込みください。
長岡大学 地域連携研究センター
TEL:0258(39)1600(代)  FAX:0258(39)9566
E-Mail:chiken@nagaokauniv.ac.jp

Home > 地域連携 | 教育・学術 > 長岡大学松本研究室講演会「長岡への箴言」のご案内

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.