Home > 教育内容 | 学生による地域活性化プログラム | 学生による地域活性化プログラム取組概要 > 平成24年度ゼミテーマ一覧

平成24年度ゼミテーマ一覧

菊池いづみゼミ

テーマ セーフコミュニティの可能性 ―いのちを大切にするまちづくりー
概  要   「セーフコミュニティ」とは、事故やけがは偶然に起きるものではなく予防できるという理念のもと、住民参加によって地域の人々が安全に暮らすことのできるまちづくりを進めるものである。
 本研究では、昨年度の取り組みを踏まえ、対象を長岡地域の高齢者に絞り、社会調査によって不慮の事故ならびに意図的要因を究明し、いのちを大切にするまちづくりの実現に向けて、その可能性を探る。同時に、「セーフコミュニティ」の普及啓発活動にも取り組む。
アドバイザー 福祉保健部長寿はつらつ課主査  若月 恵子 氏
福祉保健部長寿はつらつ課保健師  伊野 善貴 氏
参加学生
【4年生】
10名
池亀 紗貴  池田 貴浩  袁 楽輝   小川 成美   笠原 由佑
齋藤 拓也  髙橋 祐太  多田 亮太  丸山 夏樹  山﨑 翔子
【3年生】
7名
斎藤 郁美  菅原 伸悟  髙野 憲和  高橋 将貴   豊岡 丈
前山 倫世  山倉 恵莉

鯉江康正ゼミ

テーマ まちの駅ネットワークみつけの情報発信と地域への影響調査
概  要 まちの駅ネットワークみつけの情報を広く発信するために、①各まちの駅(36駅)のパネル作成、
②学園祭における、まちの駅のパネル展およびまちの駅の食材を用いた模擬店を行う。また、③ヒアリング調査やアンケート調査を実施して、まちの駅の活動が見附市や見附市民にどのような影響をもたらしたかを明らかにしていく。
アドバイザー 市民協働推進室市民協働班主任  木村 圭介 氏
まちの駅ネーブルみつけ駅長  中川 一男 氏
参加学生
【4年生】
8名
浅井 将太  大平 雅史  賀 容  胡 黎  陳 琴
彭 丹  劉 梁  渡邊 直斗
【3年生】
3名
周 友粮  永井友之  西山 和之

權五景ゼミ

テーマ 十分杯の広報活動
概  要   十分杯は長岡ゆかりの文化遺産でありながら、市民の認知度は非常に低い。
そこで、地域社会における十分杯の知名度を高め、ひいては長岡市民の矜持を高めるために、十分杯の広報活動に取り組む。
アドバイザー 長岡歯車資料館館長  内山 弘 氏
ながおか まちの駅駅長  太刀川 喜三 氏
参加学生
【4年生】
9名
井上 翔平  小林 建登  近藤 彰太  永井 丈椰  野口 真義
樋口 拓磨  廣川 拓実  松永 祐翼  吉田 裕亮
【3年生】
2名
宇尾野 大樹 佐藤 旭

髙橋治道ゼミ

テーマ 地域の魅力発信による絆結び -神谷の魅力を知り・伝え・つなげる-
概  要   昨年度の活動をベースにして,
①「神谷とチューリップのつながり」など神谷の魅力に関する詳しい研究,
②「チューリップの植栽,秋祭りへの参加,コンテナアート」など,神谷の魅力をつくる/引き出す活動,
③神谷の魅力をアピールする,の3点を柱にした取り組みを行う。
アドバイザー ながおか生活情報交流ねっと理事長  桑原 眞二 氏
神谷区長   白井 湛 氏
参加学生
【4年生】
9名
畔上 早樹  五十嵐 秀也  斎藤 美如  坂口 智大  土橋 里美
鳥部 健斗  南雲 顕滋  丸山 諒  山口 祐貴
【3年生】
5名
阿部 亮太  上野 晋矢  大口 昌之  髙橋 達郎  早川 祐也

広田秀樹ゼミ

テーマ グラスルーツグローバライゼーション -草の根・地域からの地球一体化推進-
概  要   現在、急速に進むグローバライゼーションは、世界全体の経済的発展・多様な次元での統合化等のメリットを生み出す一方で、文明間対立・宗教間対立・民族間対立等の深刻な摩擦を引き起こしています。今後のグローバル化進展の中で最も大切なことは、「世界の各地域で多様な文化的背景を有する人々が直接出会い対話し激励し合う」ことです。私たちはこのような活動を「グラスルーツグローバライゼーション」と名付けました。自分たちができるところから、この活動を展開してまいりたいと思います。
アドバイザー ITコンサルタント David Boudreau 氏
参加学生
【4年生】
7名
伊丹 彰  内山 慎也  大屋 翔馬  小川原 玄  佐藤 友靖
吉原 義和  松沢 知生
【3年生】
4名
鹿又 幸太  李 又輝  王 偉志  松川 貴之

村山光博ゼミ

テーマ 企業の情報発信とホームページの役割
概  要   IT技術は急速に進化しているが、企業の情報発信に有効な手段としてのホームページの活用については、まだ十分であるとは言えない。
この取組では、長岡産業活性化協会NAZEの会員企業のホームページを診断して改善提案を行うものである。
今年度はホームページ診断に加え、これまで改善提案を行った企業に対するより具体的なホームページデザイン案の提示や、NAZE会員企業のホームページ活用状況のアンケートおよびヒアリング調査などから有効活用の事例集をまとめることも計画している。
アドバイザー NPO法人長岡産業活性化協会NAZE
情報化コーディネーター 杉浦 聡 氏
参加学生
【4年生】
9名
王 逸飛  小林 拓斗  髙橋 健  髙橋 新二  陳 夢洋  長津 貴幸
西山 大輝  彭 晶晶  堀 賢人
【3年生】
8名
袁 苗  小田 優  胡 礼橋  関 匠  深澤 修三
山口 真代  山本 心美  叶 静

吉盛一郎ゼミ

テーマ バランスト・スコアーカードによる環境経営
概  要   バランスト・スコアーカードは、企業や病院などが掲げるビジョンと戦略を明確にする。典型的な企業経営のバランスト・スコアーカードでは①財務の視点、②顧客の視点、③業務プロセスの視点、④学習と成長の視点の4つの視点を設けている。企業や病院は、戦略をとおしてビジョンを実現するために、これら以外に環境の視点、従業員の視点、患者の視点などを採用しても良い。本年度は、企業や病院などにおいて、バランスト・スコアーカードを用いた環境経営を提案していきたい。
アドバイザー 金井会計事務所所長  金井 助智 氏
中小企業診断士中村公哉事務所所長  中村 公哉 氏
参加学生
【3年生】
14名
安達 哲也  金澤 和人  龔 紅宇  倉品 岳  胡 蝶  小林 恵太
鈴木 惠三  付 新星  藤井 理久  増田 裕樹  吉川 恭平
李 園  李 歓  渡邉 貴志

Home > 教育内容 | 学生による地域活性化プログラム | 学生による地域活性化プログラム取組概要 > 平成24年度ゼミテーマ一覧

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.