Home > 教育内容 | 長岡大学の教育 | 起業家塾 > 平成24年度 起業家塾

平成24年度 起業家塾

平成24年度 長岡大学 「起業家塾」を開講しました。

平成24年8月20日(月)~23日(木)に夏期集中講座 「起業家塾」(2単位科目)を開講しました。

☆起業家塾とは・・・

  • 3~5人で仮想会社を立ち上げ、そのビジネスプラン(新アイディアの事業化計画)を競う、起業・ビジネスゲームです。

☆起業家塾の狙い

  • 卒業後も力強く活躍できるノウハウ・精神(社会人基礎力)を身につけること
  • 学生ベンチャーが起こり地域経済の活性化に貢献すること

今年は県内でも人気の高い経営コンサルタントの小松俊樹先生を講師にお招きし、事業アイデアの発想法や事業の構造、外部環境分析、市場調査などを学び、ビジネスプランの発表を行いました。
参加学生からの評価は非常に高く、充実した4日間となりました。

<第1日>8月20日(月)

Ⅰ 開講にあたって

  • 起業家塾開講にあたって          担当教員:原田 誠司
  • 社会人基礎力事前評価
  • プログラムの進め方について 当塾講師:㈲エムシーエー代表取締役、経営コンサルタント 小松俊樹 氏

  

Ⅱ プログラム展開

1 チーム編成と役割検討


一分間スピーチをしてチームを編成し、会社名を決めます。
自分のやりたい事を出し合い、目的が同じもの同士でチームを作りました。

2 ビジネスプランとその作成方法

 * 特別講演・夢の実現をめざして-創業とは-

マコー株式会社創業者/
株式会社パルメソ代表取締役社長
松原 亨氏

 

 

 

<第2日>8月21日(火)

3 アイディア出しの方法と作業

今年度は6チームに分かれました。

    

付箋紙を使ってアイデアをどんどん書き出していきます。

    

4 アイディア2案の中間発表と1案への絞り込み

  

グループごとに面談をして、質問やアドバイスをもらいます。

<第3日>8月22日(水)

5 絞り込み案のニーズ等調査

6 ビジネスプランのとりまとめ

  

<第4日>8月23日(木)

7 発表用ビジネスプランの作成(図解)

8 ビジネスプランの発表

事業名: 着地型観光ビジネス会社名: (株)着地型観光
社長 番場 拓弥(長岡大学3年)
企画開発 上村 史英(長岡大学3年)
佐藤 智尋(長岡大学2年)
財務/会計 魏 意(長岡大学3年)
コンセプト
誰も知らない様々な十日町をお届け!
対象顧客
・都市部の人 ・海外の富裕層
提供価値
・十日町ならではの体験 ・時間の流れ
事業名: 〈米粉・玄米粉〉専門マクロビオティックレストラン会社名: パウダー
社長 石井 恵夢(長岡大学2年)
企画開発 川津 敬永(長岡大学2年)
酒井 直也(長岡大学2年)
営業/製造 久住 涼太(長岡大学2年)
篠田 英里(長岡高専4年)
コンセプト米粉で健康 家族で健康 It‘a Beautiful Rice!
対象顧客
健康志向の人 立地:駅周辺
提供価値
・新鮮 ・健康 ・おいしさ
事業名: 仮想生活 -スマホ新アプリ-会社名: SIG
社長 串田 晃一(長岡大学3年)
企画開発 清水 大(長岡工業高等専門学校4年)
樋口 悠生(長岡工業高等専門学校4年)
営業/製造 佐野 駿輝(長岡工業高等専門学校4年)
財務/会計 大岩 賢人(長岡大学2年)
コンセプト癒しとふれあいを仮想生活で
対象顧客
・ストレスがたまっている学生や社会人
・コミュニケーションが苦手な人
提供価値
・癒し
・人とのつながり
事業名: All for MUSIC –地域の音楽総合拠点–会社名: All for MUSIC
社長 石川 貴也(長岡大学2年)
企画開発/会計 柏村 健介(長岡技術科学大学3年)
小柳 勇貴(長岡大学3年)
コンセプトああなたの音楽ライフをまるごとサポート!
対象顧客
音楽に興味のある人、ミュージシャン
立地:駅から15分程で駐車場を広くとれる住宅街付近
提供価値
音楽ライフを総合サポート
事業名: スポーツ愛ランド会社名: I Love SPORTS
社長 大西 恭平(長岡技術科学大学4年)
企画開発 山田 愛美(長岡工業高等専門学校4年)
企画/開発 田村 伊吹(長岡技術科学大学4年)
コンセプトスポーツのメガストア
対象顧客
スポーツをする人
これからスポーツを始める人
提供価値
スポーツに関することは何でもここでできる
事業名: 地方アイドル専門プロダクション会社名: Office Agent
社長 大堀 友輝(長岡大学3年)
企画開発 高波 一樹(長岡大学3年)
営業/製造 永井 友之(長岡大学3年)
財務/会計 瀬戸 康弘(長岡大学3年)
コンセプト君都会から地方ではなく地方から都会へ発信するアイドル
対象顧客
1、アイドルを目指す子供の親
2、マスコミ(TV,ラジオ、雑誌、新聞)
3、地域の自治体
提供価値
1、安心、安全で育ててくれる
2、個性あるキャラクター
3、地元のイメージアップ

質疑、応答

  

9 講評 : 小松 俊樹

 4日間、大変だったと思います。初日から今日まで、どんどん追いかけられて、頭がフル回転して、気ぜわしい4日間だったと思います。
6チームのテーマは、それぞれがこんなことをやりたいねと、お互い言いあった中から6つにまとめ上げられたものです。それに賛同する人が集まってチームになりました。
そして単なる思いつきから、事業として儲かるしくみにもっていこうじゃないか。そのプロセスを体験してもらったというものです。
精一杯やりましたが今、審査員の皆様からは大変厳しい質問をいただきました。
ですが、こういうプロセスを体験することで非常に多くのことを学んだと思います。
世の中を見る味方や買い物をする時の体験、会社に入った後の会社を見る目ですとかが相当変わってくると思います。
よりよい社会人になるための第一歩だと思います。
さらに頑張っていただきたいと思います。どうもありがとうございました。

10 閉講式

表彰式

【最優秀賞】
着地型観光ビジネス  会社名:(株)着地型観光
【優秀賞】
〈米粉・玄米粉〉専門マクロビオティックレストラン 会社名: パウダー
仮想生活 -スマホ新アプリ- 会社名: SIG
【奨励賞】
All for MUSIC –地域の音楽総合拠点– 会社名: All for MUSIC
スポーツ愛ランド 会社名: I Love SPORTS
地方アイドル専門プロダクション 会社名: Office Agent

審査員のコメント


審査委員長
長岡大学長 内藤 敏樹

マコー㈱創業者
株式会社パルメソ代表取締役社長
松原亨 氏

テクノインキュベーションセンター長
長岡技術科学大学教授
田辺郁男 氏

ながおか新産業創造センター
センター長 有本匡男 氏

産業デザイナー/
前長岡造形大学教授
松丸 武 氏

まとめ

担当教員 原田誠司

 起業家塾は2005年に始まり、今年度(2012年度)で、8回目になりました。夏休みの4日間で、学生のビジネス・アイディア出しとそのビジネスプランづくりを行いました。
プログラムは昨年度とほぼ同様に、ビジネスプランづくりの核を<ビジネスモデル>(利益の上がる事業計画)におき、<誰に、何を、どのような方法で提供するか>の3点をつめたビジネスプランをつくることに集中しました。
起業家塾は当初から、3大学1高専の学生が参加する開かれたビジネスプラン講座として位置づけて開講してきました(3大学間の単位互換科目)。今年度は、長岡技術科学大学3名、長岡工業高等専門学校5名、長岡大学16名の24名の学生が参加しました。
講師は、地元の第一線で活躍している経営コンサルタントの小松俊樹さんにお願いしました。また、マコーに続き、現在2社目のパルメソを創業した松原 亨さんに特別講演をお願いしました。最後のビジネスプラン審査には、4名の専門家に審査委員をお願いしました。
3~5人の6チームに分かれてビジネスプランをまとめました。審査結果は、<着地型観光ビジネス>が地域活性化に有効ではないかと評価され、最優秀賞を獲得しました。さらに、優秀賞として、<米粉・玄米粉専門マクロビオテックレストラン>と<仮想生活-スマホ新アプリ->、奨励賞として、<ALL for Music-地域の音楽総合拠点->、<スポーツ愛ランド>、<地方アイドル専門プロダクション>が選ばれました。ここから明らかなように、今年のビジネスプランはすべて身近で、かつ、地域活性化に資するテーマが多かった、と言えます。
終了後のアンケート調査によれば、起業家塾に対する参加学生の評価はきわめて高く、社会人基礎力も向上しています。参加学生諸君には、就職活動にも活用していただきたいと思います(毎年、ビジネスプランを面接で披露し、見事内定を獲得した学生がいます)。
さて、こうした授業の成果をベースに、これらのプランをブラッシュアップして、新潟県主催の「ビジネスグランプリin新潟(NB-1グランプリ)」、十日町市主催の「十日町市ビジネスプランコンテスト<トオコン>」に応募したいと思います。昨年度と同様、最優秀賞、優秀賞を連続受賞することを願ってします。
最後に、講師、審査委員の方々を始め関係者の皆さんには大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

アンケート

>> 起業家塾受講者アンケート(244KB)

Home > 教育内容 | 長岡大学の教育 | 起業家塾 > 平成24年度 起業家塾

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.