- 長岡大学 - http://www.nagaokauniv.ac.jp -

長岡大学地域連携研究センター年報「地域連携研究」第3号を掲載しました。

長岡大学地域連携研究センターは、運営委員会と調査研究部会、市民講座部会、地域連携部会の3部会を設け、事業を推進しています。
長岡大学地域連携研究センター年報「地域連携研究」第3号を刊行いたしました。
地域の皆様からご意見をいただければ、大変うれしく思います。今後とも、ご支援ご協力のほどお願いいたします。
vol_26 CONTENTS

地域連携研究 年報 地域連携研究 第3号
地域連携研究 年報 全文
ごあいさつ ―地域連携研究センター年報・第3号発刊にあたって― 長岡大学長/長岡大学地域連携研究センター所長
村 山 光 博
特集2015長岡大学地域連携研究センターシンポジウム
人口減少時代と長岡地域活性化の方向-長岡地方創生への視点-
主催者の開会ご挨拶 長岡大学教授/長岡大学地域連携研究センター運営委員長
原 田 誠 司
第1部 基調報告
基調報告 「人口減少時代と長岡地域活性化の方向」
鯉 江 康 正
第2部 パネルディスカッション
「人口減少時代と長岡地域活性化の方向-長岡地方創生への視点-」
大森政尚、栗原里奈、小柳 徹、
長谷川和明、中村英樹、鯉江康正
論稿
<平成27年度長岡大学COC事業・調査研究成果>
人口減少時代と長岡地域活性化の方向
―「人口減少問題等に関する全国市区町村アンケート調査」から―
鯉 江 康 正
<平成27年度長岡大学COC事業・調査研究成果>
新潟県内企業の環境の取組みと環境金融に関する調査結果(中間報告)
西 俣 先 子
<平成27年度長岡大学COC事業・調査研究成果>
先進国になるための必要条件と十分条件
― 新潟県長岡市の機械工業の事例を通じて ―
權   五 景
<平成27年度長岡大学COC事業・調査研究成果>
北越製紙と小林宗作
―長岡地域の産業史・企業家史に関する資料(Ⅲ)―
松 本 和 明
大学・短期大学の学生支援における情報システムの利用状況と課題 村 山 光 博
アイゼンハワー政権の国際政治戦略
―1950年代の冷戦と米国の国際政治戦略のマクロとミクロ―
広 田 秀 樹
長岡大学地域連携研究センターご案内
センター日誌
長岡大学地域連携研究センター規程