Home > COC事業 > 長岡大学市民公開講座『記紀神話を読む【前編】』(7/2~)のご案内

長岡大学市民公開講座『記紀神話を読む【前編】』(7/2~)のご案内

小川先生古事記(712年成立)や日本書紀(720年成立)は日本文学や日本の歴史を理解するための基本的な文献です。どちらも神代の話から書かれており、それらの神話を総称して「記紀神話(ききしんわ)」と呼んでいますが、両書の神話には違いがあります。
本講座では、どのように違うのか、また、違うことにどのような意味があるのかを考えながら、『古事記』と『日本書紀』を冒頭から読んでいきます。
後編も受講いただけると、より理解が深まります。

募集人員 30名(先着順) ※ただし、受講者が3名に満たない場合は、不開講とします。
講師 小川 幸代(長岡大学 教授)
時間 19:00 ~ 20:30
会場 長岡大学 4階 第4会議室
受講料 4,000円(全4回)※初回にご持参ください。
使用テキスト 中村啓信・菅野雅雄編『日本神話』出版社 おうふう 2,376円(税込)
※テキストを注文される方は、代金を初回にご持参ください。
テキストは後編にも使用します。

シラバス

開講日 テーマ
第1回 7月2日(木) 伊耶那岐の命と伊耶那美の命 1. 天地のはじめから神々の生成まで
第2回 7月16日(木) 伊耶那岐の命と伊耶那美の命 2. 黄泉の国から身禊まで
第3回 7月23日(木) 天照らす大神と須佐の男の命  1. 誓約(うけひ)
第4回 7月30日(木) 天照らす大神と須佐の男の命  2. 天の岩戸

申込締め切り:平成27年6月22日(月)

>> 公開講座の詳細およびお申込みはこちらから

Home > COC事業 > 長岡大学市民公開講座『記紀神話を読む【前編】』(7/2~)のご案内

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.