Home > COC事業 > 第2回 悠久山・東山フォーラムを開催しました

第2回 悠久山・東山フォーラムを開催しました

3月7日(土)、長岡大学地域交流ホールで悠久山東山フォーラムを開催しました。昨年3月の第1回のフォーラムで地域の魅力を再発見し、情報発信をしていこうと話し合ったことを基に、今年度は学生と栖吉地域の方々とでマップ作りを進めてきました。この度、地域の記憶を記した「栖吉おもひでマップ」、「悠久山おもひでマップ」、東山地域の施設を案内した「東山自然体験マップ」がようやく完成しました。今回のフォーラムではその完成報告を兼ね、雪国植物園園長の大原久治氏による基調講演がありました。
また、長岡大学東山MAP制作委員会の水沢美徳氏による東山の花々についての紹介、米山宗久ゼミナール生による「栖吉地域の買い物動向」と題した取組の発表がありました。
後半では「地域の魅力をどう活かすか」をテーマにパネルディスカッションを行いました。悠久山・東山地域は生活に密接に結びついた山や森林があり、環境面でも文化面でもとても恵まれています。これらを有効活用するには理念をしっかりと持ち、愛情を持った住民が自ら活動し、学生が協力していくことが重要であると認識しました。
今後は学生と共に地域からの声にできるだけ応え、活性化を進めて行きたいと思います。

長岡大学地域活性化分野コーディネータ 脇田妙子

栖吉おもひでマップ 悠久山おもひでマップ

東山自然体験マップ(PDF1.9MB)
150307-01150307-02150307-03150307-04150307-05150307-06150307-07150307-08150307-09150307-10

次第

進行 長岡大学准教授 米山 宗久
開会のごあいさつ 長岡大学長 内藤 敏樹
ごあいさつ 長岡市市長政策室政策企画課課長 中村 英樹氏
悠久山・東山マップの完成について コーディネーター 脇田 妙子

第1部

基調講演 「令終会と地域資源の活かし方」 公社)平成令終会 雪国植物園園長 大原 久治氏
話題提供 「東山地域の花々」 長岡大学東山MAP制作委員会 水沢 美徳氏
ごあいさつ 長岡市市長政策室政策企画課課長 中村 英樹氏
活動報告 「栖吉地域の高齢者の買い物動向」 コーディネーター 長岡大学米山ゼミ学生

第2部

パネルディスカッション「栖吉地区の魅力をどう活かすか」

パネリスト 長岡市市長政策室政策企画課課長 中村 英樹氏
(公社)平成令終会 雪国植物園園長 大原 久治氏
長岡大学東山MAP制作委員会 水沢 美徳氏
長岡大学東山MAP制作委員会 古屋 信司氏
長岡大学東山MAP制作委員会 桑原 幸子氏
越路神谷区長 白井 湛氏
長岡大学環境経済学科4年(米山ゼミ) 酒井 直也
コーディネーター 脇田 妙子
閉会のごあいさつ 長岡大学事務局長 品川 十英

◆主催 長岡大学 地域連携研究センター
◆後援 長岡市、長岡商工会議所

Home > COC事業 > 第2回 悠久山・東山フォーラムを開催しました

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.