Home > お知らせ > 茶道部が三井記念美術館へ見学に行ってきました。

茶道部が三井記念美術館へ見学に行ってきました。

 11月10日(日)、茶道部は三井記念美術館(東京都中央区日本橋)にて開催中の特別展『国宝「卯花墻」と桃山の名陶―志野・黄瀬戸・瀬戸黒・織部―』へ行ってきました。今回、同美術館の文庫長からお招きいただき、部員とOG、茶道の講師と顧問の先生を含む9人で伺いました。
 国宝の茶碗をはじめ、その他の茶碗や菓子器などの貴重な展示品も見ることができ、とても勉強になりました。また、由井常彦文庫長から三井の歴史ついてのお話も聞くことができ、大変良い勉強になりました。
 三井記念美術館を出てから、根津美術館(東京都港区南青山)の特別展「井戸茶碗 戦国武将が憧れたうつわ」へも行き、井戸茶碗をたくさん観てきました。こちらでも、貴重な茶碗や茶道具、茶壺などを実際に見ることができ、とても良い経験になりました。
 このような機会をいただき、本当に嬉しかったです。 これからも茶道について幅広く学んでいけるよう励んでいきたいと思います。

茶道部 外山明代(3年)

Home > お知らせ > 茶道部が三井記念美術館へ見学に行ってきました。

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.