- 長岡大学 - http://www.nagaokauniv.ac.jp -

シャッターアートを作成しました。(木沢シャッターアートプロジェクト)

8月4日(日)~8月7日(水)、新潟県長岡市(旧川口町)の木沢集落にてシャッターアートを作成しました。
木沢シャッターアートプロジェクトは、木沢集落にある4枚のシャッターに木沢の四季を描き、木沢の主要道路を彩る地域活性化の活動です。2011年からプロジェクトが始まり、長岡大学を中心に「木沢の夏」を描きました。2012年には、「木沢の春」、「木沢の冬」を作成しました。
本年度、残る1枚のシャッターに「木沢の秋」を描きました。長岡大学から11名が参加し、木沢集落の方々と新潟大学の学生と共に活動しました。宿泊は旧木沢小学校を改築した施設、川口町交流体験センター「やまぼうし」を利用し、木沢の方々と交流しながら活動することが出来ました。3年かけて4枚のシャッターを描き、「木沢の四季」が完成したことを木沢集落の方々と参加学生で喜び合いました。
木沢シャッターアートプロジェクトは、今回で完了とはなりましたが、今後も木沢集落との交流を深めていきたいと思います。

長岡大学人間経営学科 3年 小倉 美樹

夜、原画をプロジェクターで投影して、写した
下絵にアウトラインを付けていきます。

雨やどり中・・・

卒業生も応援に来てくれました。

木沢の四季が揃いました。

2013年、「木沢の秋」 完成です。

2012年の活動、「木沢の春」

「木沢の冬」

2011年の活動、「木沢の夏」