Home > お知らせ | 学生 > 新発田商業高校で販売士3級の勉強会を行いました。

新発田商業高校で販売士3級の勉強会を行いました。

平成25年2月20日(水)に行われる「第71回3級販売士検定試験」に向けた勉強会を、平成25年1月16日(水)、18日(金)の2日間に渡り新潟県立新発田商業高等学校で開催しました。勉強会で講師を担当したのは、岸本ゼミナール3年の中村泰三、速水恵の2名です。一回あたり50分程度の時間でしたが、生徒の方々と一緒に勉強することで、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。以下は2人の感想です。

中村 泰三
今回、勉強会を行うことで多くの事を学ぶことが出来ました。教えてもらう立場から教える立場に挑戦することで、自分の言葉で人に伝える事の難しさを実感しました。さらに、同じ販売士の勉強を、立場を変えて経験することで、今までとは違った見方ができ、より理解が深まったように感じています。
また、2日間行った中で、1日目での反省を2日目に生かそうと取り組みました。その中で、実行してその反省を生かす改善活動の大切さと難しさを実感しました。今回の勉強会での反省と経験を今後の勉強会に生かしていきたいと思います。「どうすればうまくいくのか」を考える事で、ただ単に教えて終わるのではなく意味のある勉強会を行っていきたいと思います。

 

速水 恵
新発田商業高校での販売士検定3級の勉強会は、50分間を2日間と短い時間でしたが、良い経験となりました。
ホワイトボードを使わず言葉のみの説明や時間が短いため、進めるスピードが速かったなど、生徒にはわかりにくかった点が多かったと思います。
また、今までの勉強会は人数がそれほど多くなかったため、約70名の生徒の前での説明はとても緊張しました。そして、改めて伝えることの難しさを実感しました。
今後もこのような機会があれば活動していきたいと思います。

以上が参加した2人の感想です。最後になりますが、今回お世話になった新発田商業高校の先生方や参加していただいた生徒の皆さん、実行にあたりご指導をいただいた岸本先生に感謝しております。本当にありがとうございました。

経済経営学部 人間経営学科3年 岸本ゼミナール
中村泰三
速水恵

Home > お知らせ | 学生 > 新発田商業高校で販売士3級の勉強会を行いました。

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.