Home > お知らせ > 学生による地域活性化プログラム平成24年度成果発表会を開催しました。

学生による地域活性化プログラム平成24年度成果発表会を開催しました。

平成25年2月16日(土)、ホテルニューオータニ長岡NCホールにおいて、長岡大学生による地域活性化プログラム平成24年度成果発表会を開催いたしました。参加者は学生を含め173名でした。
ここでは長岡地域の活性化をテーマに、7ゼミ7取組が成果発表を行いました。各ゼミアドバイザーから、反省点、実施できなかったこと、次年度に向けての方向性など、たくさんの質問や貴重なアドバイスをいただきました。このような活動を通じて学生の社会人基礎力は大幅に向上したと思われます。
また、総合アドバイザーからは、年々調査研究活動の水準は高まっており、今後とも継続的に活動されることを期待しておりますとの、お言葉をいただきました。次年度も引き続き学生による地域活性化プログラムを計画しており、学生が地域人として活躍できるものと期待しております。


まずは鯉江ゼミから発表開始です。
 
出番を待つ緊張感
 
アドバイザーのご指摘やご意見
 
みなさんも熱心に聞いてくださいました。
 
村山ゼミで発表終了です。
 
終わったぞ~~~!の集合写真

プログラム
鯉江 康正ゼミ ●「まちの駅ネットワークみつけ」の情報発信と地域への影響調査
広田 秀樹ゼミ ●グラスルーツグローバライゼーション―草の根・地域からの地球一体化推進―
吉盛 一郎ゼミ  ●バランス・スコアカードによる環境経営
菊池 いづみゼミ ●セーフコミュニティの可能性―いのちを大切にするまちづくり―
高橋 治道ゼミ ●地域の魅力発信による絆結び―神谷の魅力を知り・伝え・つなげる―
權 五景ゼミ  ●十分杯の広報活動
村山 光博ゼミ ●企業の情報発信とホームページの役割

>>今年度の各ゼミの取組について

Home > お知らせ > 学生による地域活性化プログラム平成24年度成果発表会を開催しました。

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.