Home > 地域連携 | 地域連携研究センター | イノベーション人材養成講座 > 長岡市研修助成制度のご案内

長岡市研修助成制度のご案内

財団法人長岡市米百俵財団は、広く有為な人材を育成するため、派遣研修の助成制度を設けています。この制度は中小企業で働く人や農業をしている人が派遣研修に参加する場合に自己負担の一部を助成するものです。当イノベーション人材養成講座もこの助成対象講座です。申請は受講者の方の自主申告です。ここでは、当講座に関連する同制度のご紹介のみ行います。詳細は、同財団のホームページをご覧ください。

長岡市研修助成制度

*助成の対象となる研修 研修期間が4日以上のもの。市内の大学が実施する研修。
*助成の対象者 「市内に事業所を有する中小企業の従業員(役員は除外)」、「市内に住所を有する農業者」
*助成する経費 受講料、宿泊費、交通費のうち自己負担にかかる経費(会社等が負担する経費は除く)が助成の対象。
①国内派遣研修の場合・・・自己負担額が6万円以下のときはその全額、6万円を超えるときは、超えた分の3分の2以内の額を加算した額
②限度額・・・国内研修の場合は10万円
*助成を受ける手続き ①助成を受けるための申請書(中小企業従業員・農業者派遣研修費助成金交付申請書)を提出する。
【添付書類】
・研修の受講決定を証明する書類
・研修実施主体が発行する研修費用の総額を証明する書類など
②助成交付決定通知の後、研修費助成金支払請求書を提出する。
③研修終了後、研修受講等報告書とともに受講修了証書の写し、受講料領収書の写し等を提出する(中途で受講を取りやめる場合は、助成は受けることができない)。

 

※助成を受けるために必要な申請書等の書類は次の長岡市米百俵財団のホームページからダウンロードしてください。
>>米百俵財団 > 中小企業従業員・農業者派遣研修の助成

 

Home > 地域連携 | 地域連携研究センター | イノベーション人材養成講座 > 長岡市研修助成制度のご案内

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.