- 長岡大学 - http://www.nagaokauniv.ac.jp -

企業のご担当者様へ

 

採用ご担当者様へ

 

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

長岡大学は、開学してからこれまで一貫して、「地域の大学」を目指して参りました。そのためには、大学教育の中で地域が求める知識や能力を身につけた人材を育て、地域社会へ送り出すことが使命であると考え、座学にとどまらない、より実践的な教育を行うことに努めて参りました。
これは、本学の建学の精神、【幅広い職業人としての人づくりと実学実践教育の推進】、【地域社会に貢献し得る人材の育成】においても明確に表明しております。

本学では、経済学や経営学という学問分野を中心に、それらの能力を高めるための幅広い学修を実現するカリキュラムを構成しています。本学を卒業する学生には、地域社会の実情や課題をしっかりと認識して社会に出て行ってもらうために、1年次から4年次まで地域志向科目という区分の授業科目を多く設置しており、例えば1年次の必修科目である「経済・経営の現場を知るⅠ」、「経済・経営の現場を知るⅡ」では、新潟県内の産業や経済の現状と課題を中心に、具体的な事例を取り上げながら1年を通して学んでおります。

また、学生の社会人基礎力の向上を目的に、授業の中に協同学習や課題解決の要素を盛り込んだアクティブ・ラーニングも取り入れており、とくに本学の特徴的な教育プログラムである3、4年次のゼミナール科目「学生による地域活性化プログラム」では、各ゼミの学生グループが地域の実課題をテーマとして取り上げ、地域現場でのフィールドワークを通して課題解決に取り組んでおり、毎年12月に開催される一般公開の成果発表会には、地域の方々からも多数ご参加をいただき、高い評価をいただいております。

ところで、本学は中国、モンゴル、ベトナムから留学生を受け入れておりますが、日本で過ごす中でさらに新潟を好きになり、卒業後も新潟で就職したいという意志を持つ学生も増えております。彼らも日本人の学生と一緒に、地域について日々学んでおります。

長岡大学での充実した大学生活で、しっかりとした専門的知識と社会人基礎力を身に付け、職場や地域社会の中でいきいきと活躍し、未来を切り開いていく人材を輩出するよう努力して参りますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます

長岡大学長 村山 光博

 

求人申し込みについて

本学専用書式の求人票に必要事項をご記入の上、E-mailに添付してお送りください。
貴社において求人票の書式があればそれをご使用いただいても構いません。
>> 長岡大学求人票(平成30年3月卒業用)

 

中途求人について

本学では卒業生支援も実施しております。
中途求人も受け付けておりますのでお送りください。

 

意欲的な学生を紹介します

本学では企業様と信頼関係を築き、継続的なご採用に結び付けたいと考えております。
ご採用の予定がございましたら、ご一報ください。

 

留学生求人について

本学には、日本語の得意な中国人、ベトナム人、モンゴル人等の留学生もいますので、 求人をお寄せください。

 

健康診断書について

本学では、就職用の健康診断を定期健康診断とあわせて4月初めに実施しており、診断書を4月下旬頃に発行します。
つきましては、応募書類として健康診断書が必要な場合、 上記期日まで提出のご猶予をいただくようお願い申し上げます。

 

採否について

本学の受験者については、採否の結果を本人と就職支援室の双方に ご連絡賜りますようお願い申し上げます。

 

お問合せ先

求人等については、下記までお気軽にお問い合わせください。

就職支援室
住所 〒940-0828 新潟県長岡市御山町80-8 長岡大学
TEL 0258-39-1607(直通)
FAX 0258-33-8792
E-mail shushoku@nagaokauniv.ac.jp
※ご利用の際には@(全角)を@(半角)に置換してください。