- 長岡大学 - http://www.nagaokauniv.ac.jp -

小川 幸代

k-ogawa2 小川 幸代(おがわ さちよ)  教授
昭和24年(1949年)生
研究室 ダイヤルイン 0258(39)1920 内線 428
E – m a i l s-ogawa@nagaokauniv.ac.jp
※ご利用の際には@(全角)を@(半角)に置換してください。
担当科目
世界近現代史、日本近世・近現代史、日本文学、ゼミナールⅠ、ゼミナールⅡ、日本語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、国語力演習
研究テーマ
①古事記のテキストクリティーク
②19世紀の先進地域畿内における豪農経営の諸類型(共同研究)
研究業績〔文学〕
◆論  文
昭和59年1月 「宇万伎書入本古事記と真渕手沢本古事記」古事記学会『古事記年報』26
昭和62年4月 「通邦写「真福寺本古事記」について」國學院大學『國學院雑誌』第88巻4号
昭和62年9月 「倭名抄発見にみる真福寺文庫」林英夫編『愛知県の歴史』河出書房新社
平成2年1月 「古事記の「倭」と日本書紀の「日本」について」古事記学会『古事記年報』32
平成5年1月 「兼永本古事記頭書の漢字と音義について」古事記学会『古事記年報』35
平成11年6月 「兼永本『古事記』の傍訓と訓注について」古事記学会編 古事記研究大系2『古事記の研究史』高科書店
平成13年3月 「古事記の入口」『長岡短期大学生涯学習センター研究実践報告』第4号
平成14年3月 「ト部兼永筆本古事記の学術的価値について」『神道古典研究所紀要』第8号 ㈶神道大系編纂会 神道古典研究所
◆随  筆
平成14年3月~
19年3月
長岡新聞に連載52篇
平成19年2月 「究極の一冊」『文の林』第2号 新潟県長岡地域振興局
平成26年5月~28年7月 長岡新聞にコラム「研究の周辺」連載(月2回)
平成28年12月~ 同上(月1回)
研究業績〔歴史〕
◆著  書
平成2年2月 『江戸時代の女性たち』(共著)近世女性史研究会編 吉川弘文館
平成5年11月 『日本の近世15 女性の近世』(共著)林玲子編 中央公論社
平成10年3月 『近世・近代の南山城-綿作から茶業へ-』(共著)石井寛治・林玲子編 東大出版会
◆論  文
昭和61年6月 「赤穂浪士討入りを知らせる書状」『日本歴史』第457号 吉川弘文館
平成元年7月 「「忠臣蔵」の事件」所理喜夫編『古文書の語る日本史』江戸前期 筑摩書房
平成8年3月 「浅田家文書の村絵図の検討-西法花野村の存在について-」経済資料協議会『経済資料研究』№,26
平成11年12月 「江戸時代商家の災害と対策の研究-日本橋・白木屋について-」(共著)文京女子大学総合研究所『経営論集』第9巻第1号
平成12年3月 「江戸における商人生活-現代に生きる商家経営の知恵-」『長岡短期大学生涯学習センター研究実践報告』第3号
◆史料編纂
昭和61年3月 『東京大学経済学部所蔵白木屋文書目録』東京大学経済学部図書館文書室
昭和61年3月 『東京大学経済学部所蔵浅田家文書仮目録』東京大学経済学部図書館文書室 平成4年,続編
昭和63年10月 『近代日本海運生成史料』『日本郵船百年史資料』㈶日本経営史研究所編 日本郵船株式会社
平成10年3月 『土屋家旧蔵文書目録』東京大学大学院経済学研究科・経済学部図書館文書室
◆史料翻刻
平成12~15年3月 「大日本史編纂記録」(共著)『神道古典研究所紀要』第6~9号 ㈶神道大系編纂会
平成16年3月 「史料「羽州庄内領百姓御歎願写并一件」」『長岡大学生涯学習センター研究実践報告』第3号
平成17年3月 「史料「長岡藩公儀被仰出抜書」」『長岡大学生涯学習センター研究実践報告』第4号
◆史料紹介
平成7年2月 「東京大学経済学部図書館文書室の史料」地方史研究協議会『地方史研究』253
平成7年11月 「地震を冷静にみて書いた赤羽根村農民の災害記録」『江戸時代人づくり風土記 23愛知』農山漁村文化協会
平成9年2月 「天明の大火直後の木津川舟運」船員保険会『船員ほけん』2月号
平成12年12月 「村方・家文書に見る生活史料-畿内-」、「在郷商人」 木村礎・林英夫編『地方史研究の新方法』八木書店
平成13年10月 「商家文書-白木屋に見る商人の文書-」 林英夫・青木美智男編『事典しらべる江戸時代』柏書房
平成19年6月 「林英夫先生の古文書講座と地方史」『地方史研究』第57巻第3号 地方史研究協議会
平成19年8月 「林先生古文書講座三十二年の教え」『古文書かわら板』第5号 柏書房
平成20年1月 『日本女性史大辞典』吉川弘文館に18項目執筆
略   歴
昭和50年3月 國學院大學文学部文学科卒業
昭和51年4月 潤徳女子高等学校講師(国語科、昭和55年3月まで)
昭和55年4月 東京大学経済学部勤務(史料整理・史料研究、平成11年3月まで)
平成11年4月 長岡短期大学助教授
平成13年4月 長岡大学助教授(19年4月、准教授)
平成20年4月 長岡大学教授(現在に至る)
平成21年4月 新潟医療福祉大学非常勤講師(近現代史)(平成26年3月まで)
その他の活動
平成4年度 明治大学大学院経済学研究科特別講義「経営史古文書解読」
平成12・14・15・16・17年度 ながおか市民大学講師
平成18年度~ 長岡大学公開講座「古文書を読む」(平成24年度まで)
平成14年7月~ 朝日カルチャーセンター古文書講座講師(新宿)(現在に至る)
平成16年 越後長岡百景選考委員(新潟県長岡地域振興局)(平成18年2月まで)
平成17年度 長岡市生涯学習推進大学講師  成人教育講座講師
平成18年2月 長岡西ロータリー倶楽部卓話   7月 長岡東ロータリー倶楽部卓話
平成18年7月~ ながおか文人会議学識委員(19年から理事、新潟県長岡地域振興局、20年3月まで)
平成19年3月~ (財)新潟県中越大震災復興基金評議員(現在に至る)
平成19年10月~ (財)新潟県中越沖地震復興基金評議員(現在に至る)
平成21年5月~ 長岡市市民活動助成金審査員(22、23年度も同)
平成21年9月 長岡市立中央図書館文化講座「月と文学」(全4回)
平成22年12月11日 長岡市立中央図書館文化講座「月に感じる心 -新古今和歌集から-」
平成22年9月~ 新潟県特別職報酬等審議会委員(現在に至る)
平成23年5月~11月まで 「堀口大學生誕120年展」展示委員会委員(長岡市教育委員会・長岡市立中央図書館主催)
平成23年9月10日 にいがた連携公開講座 講演「戊辰戦争と会津街道」(於 阿賀町公民館)
平成23年9月・10月 新潟県立図書館友の会おしゃべりサロン連続講座「日本最古(1300年前)の歴史書『古事記』を読む」
平成24年4月~ 新潟市歴史資料及び文学資料選定委員会委員(現在に至る)
平成24年5月・6月 まちなかキャンパス長岡講師「源氏物語を読む」(全5回)
平成24年8月26日 第5回越佐地方史談話会において報告「受講生と読む古文書」
平成24年11月25日 長岡市立中央図書館主催文化講座「八重の生涯-会津落城からの人生転換-」
平成25年3月3日 一般社団法人地域ルネッサンス創造機構〔シンクタンク・ザ・リバーバンク〕主催シンポジウム「凄いぞ!長岡 和のDNAを語ろう」司会
平成25年5月 まちなかキャンパス長岡希望が丘分校講師「源氏物語を読む」(全3回)
平成25年5月14日 十日町倫理法人会講演「日新館の教えと山本八重」
平成25年11月9日 長岡郷土史研究会講演「一会津人から見た八重」
平成27年度 長岡大学市民公開講座「記紀神話を読む」(前編4回、後編5回)
平成28年度 同上(前編4回、後編3回)
平成29年2月25日 第4回悠久山・東山フォーラム「お雛さまとお茶会」で講演「内裏様はどっち?」(長岡大学地域連携研究センター主催・長岡市共催)
所属学会
古事記学会(理事)、地方史研究協議会、日本史研究会、社会経済史学会、歴史学研究会、ジェンダー史学会