長岡大学トップページ
本文へジャンプ



2009/07/08 更新
 長岡大学キャリア教育プログラム  現代GPホーム
Topics
これまでの経緯 文部科学省 取組の概要及び選定理由
3年間の成果を次へ!

長岡大学学長  原 陽一郎

 平成18〜20年度の文部科学省「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」(テーマ5:実践的総合キャリア教育の推進)=現代GPに選ばれた、本学の「産学融合型専門人材開発プログラム−長岡方式−」への財政補助がこの3月で終了しました。
 この教育プログラムは、産学連携教育を通して産業界で役に立つ実践的人材の育成を目指したものです。
 この3年間の教育実践により、実践的なキャリア教育の経験と方向性を蓄積、確認することができました。本学の教育力を大きく向上させることができました。ここに成果報告をさせていただきます。
 これも、連携企業、連携FDチームメンバー、企業講師の皆様をはじめ、地域の多くの方々のご協力、ご支援の賜物であります。厚く感謝申し上げると同時に、あらためて御礼申し上げます。 今後はこの実績の上に立ちさらに発展した「産学融合教育プログラム」として展開していく決意であります。今後ともよろしくご支援、ご協力のほどお願いいたします。
 なお、詳細は最終報告書をご参照ください。ご感想、ご意見をいただければ幸いです。

平成21年3月