Home > 学生 > ヒューマンパワーアッププロジェクト2017公開プレゼンテーションを開催しました

ヒューマンパワーアッププロジェクト2017公開プレゼンテーションを開催しました

  • 2017-07-25 (火) 10:50
  • 学生

6月28日、長岡大学地域交流ホールにおいて「平成29年度ヒューマン・パワーアップ・プロジェクト(HPP)」の公開プレゼンテーションが行われました。HPPとは、人間力および社会人基礎力等を伸長させることを目的とした、学生の自主的な活動支援のための奨励金制度です。この奨励金制度は平成19年度に創設され11年目となりました。
今回は書類審査を通過した3団体が公開プレゼンテーションを行い、2団体が採択されました。今後、採択された団体は企画した事業を実施していくことになります。また、採択されなかった団体も、事業を改善して再挑戦することを期待しています。年度末には報告会を実施する予定です。

≪採択された事業≫

1.男子ソフトボール部
170628-01 事業名 第32回東日本大学ソフトボール選手権大会への出場
代表者 村木郁巳
採択額 200,000円 *条件付き
目 的 昨年の大会に参加して、全国トップレベルのチームとの対戦で、実力不足を痛感した。この貴重な経験をもとに、日頃の練習を強化してきた。昨年に引き続き、この大会に出場することで、自分たちの力を試し、今後のチームに何が必要かを学びたい。
2.十分杯チーム
 170628-02 事業名 十分杯で我が大学をPRしよう
代表者 佐野毅
採択額 25,000円 *一部採択
目 的 十分杯の広報活動中、「十分杯がほしい」との声をいただくことが多い。現在、市販されている十分杯は2,700円程度で手軽に購入するには少し難しい。
自ら十分杯を制作し、購入しやすい価格にすれば、十分杯の知名度の向上、地域の活性化、さらに大学のPRになると考え企画した。

Home > 学生 > ヒューマンパワーアッププロジェクト2017公開プレゼンテーションを開催しました

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.