- 長岡大学 - http://www.nagaokauniv.ac.jp -

「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト」学生のアイデアが最優秀賞獲得!

IMG_0348sh長岡市では、地方創生(人口減少対策)の取り組みの一環として、長岡大学と北越銀行の協力を得て、若者の魅力あるまちづくりや起業のアイデアを募る「ながおか仕事創造アイデア・コンテスト」を開催しています。12月4日(日)、アオーレ長岡で【いいね!アイデア部門】と【起業アイデア部門】の各6件の優秀賞受賞アイデアのプレゼンテーションが行われ、最優秀賞と北越銀行賞が選ばれました。
長岡大学からも夏の起業家塾からブラッシュアップを続けてきた学生たちが参加し、見事受賞することができました。

いいね!アイデア部門

長岡の地域資源(長岡花火、米百俵まつり、信濃川等)を活用したもの・ことで、住んでいる人々が“あればいいな”、市外に住んでいる人々が“行ってみたいな”と思うもの・ことのアイデア

IMG_0053shsyou-1 縄文カフェ
提案者:横田百合江(長岡大学3年)
(概 要)
長岡では馬高遺跡で火焔土器が発掘されており、縄文文化が発展していました。これにあやかり、馬高縄文館の空きスペースを活用し、20代までの若い女性をターゲットにした縄文文化を体現できる「縄文カフェ」を開設します。縄文時代のファッションで、縄文時代をイメージした食事や体験ができます。
(コメント)
自分が想像していたものを形にしていくのは大変な作業でしたが完成した時の感動はひとしおでした。このアイデアを練っていく中で長岡の魅力に気づくことができ、地元を知るよい機会にもなりました。
IMG_0108shsyou-2 ロケ地ツアー in 長岡
提案者:小松 綾乃(長岡大学3年)
(概 要)
3大学1高専の学生有志と長岡ロケなび(市内ロケ撮影誘致、支援団体)が連携して、長岡移住若者をターゲットにした、長岡のロケ地を回るツアーを開催します。長岡料理、イベント等を加えることにより、若者を長岡に定着させ、さらなる移住をうながす効果も期待できます。
(コメント)
コンテストに応募したのは、集中講義の起業家塾にてアイデアを出した中で、小松先生が良いと思ったものをピックアップしてくれたのがきっかけです。一緒に考えてくださった先生には感謝しています。

syou-2 長岡創作料理コンクールの開催
提案者:高橋 沙織(長岡大学職員)
(概要)
多様な地元長岡野菜等を使った創作料理のコンクールを行い、長岡料理開発を行います。おいしい長岡料理や名物づくりにつながると思います。

起業アイデア部門

起業につながる新しい事業・商品に関するアイデア(既存企業から技術やノウハウなどの協力を得た起業計画も可)(事例)地域資源を活用した新たなビジネスの提案、ICT(情報通信技術) を活用したビジネスの提案など

IMG_0113shsyou-2 古民家de古体験
提案者:横田百合江(長岡大学3年)、小松 綾乃(長岡大学3年)
(概 要)
大都市圏(東京等)の若い子供づれ家族を対象にして、古民家(小国地区で2ヶ月賃貸)で、田舎暮らし体験(1人1泊1万円、2泊3日、かまどでのご飯たき・田植え・雪合戦等)をしてもらう企画です。SNSなどで募集し、地元のお年寄りにインストラクターを依頼します。
(コメント)
この案はもともと起業家塾に参加した際に提案した古民家を高級旅館として使うというアイデアでした。それを先生にブラッシュアップしていただき古民家で昔の体験をするという今のアイデアが出来上がりました。

IMG_0131shsyou-2 20歳1年に限定し日本酒を無料で試飲させる居酒屋『日本酒20』
提案者:栗原 泰武(長岡大学2年)
(概 要)
20歳のアルコール初心者を主対象に、20歳の1年間日本酒4合瓶1本を「タダ」で試飲させる(他メニューは通常価格)居酒屋を駅前に開業します。試飲の日本酒は、賛同する酒蔵に提供してもらいます。20歳になってはじめてお酒に接する若者に日本酒を味わってもらい、日本酒愛飲家の拡大を図ります。
(コメント)
コンテストを通じ、ビジネスプランの中身をブラッシュアップすることができただけでなく、鋭いご指摘をいただくことができました。今回の経験を通じ、学んだことを糧とし、より一層精進して行きたいと思います。

IMG_0177shsyou-2 れんこんで中之島を元気に!
提案者:小林 拓史(長岡大学3年)、水落 柊哉(長岡大学2年)、山口 尊広(長岡大学2年)
(概 要)
長岡市中之島支所付近に、「中之島名物!おばあちゃんのレンコン料理専門店」を開設し、創作レンコン料理、大口レンコン販売を中心に、レンコンの6次産業化を進め、全国ブランド化・地域活性化を目指します。

IMG_0315shsyou-2 小規模限定のTVCM活用支援事業
提案者:高橋 広守(長岡大学2年)
(概 要)
県内にはいい商品・技術を持ちながら知られていない中小企業が多く、こうした中小企業専門のテレビCM製作の広告代理店を設立します。テレビCMによる認知度の向上により、小規模企業の成長を支援します。
(コメント)
起業アイデア部門については、様々な発想やアイデアをいくつか挙げることができましたが、具体的な商品サービス案や提供方法など、アイデアからの展開が難しかったです。