Home > 学生

学生

男子ソフトボール部の村木さんが北信越国体選手に選抜されました

本学男子ソフトボール部の、村木郁巳さん(経済経営学部4年)が「第39回北信越国民体育大会ソフトボール競技会(成年男子)」に新潟県の代表として出場することになりました。試合は8月18日(土)~19日(日)にかけて新潟市西区のみどりと森の運動公園野球場で開催されます。本国体出場を目指して頑張ってください。
また同ソフトボールチームのコーチを長岡大学職員の近藤弘康が担当します。二人の活躍に期待しています。
皆様の応援よろしくお願いします。
soft-01 
村木郁巳さん

長岡まつり平和祭の大民踊流しに参加しました

8月1日(水)長岡まつり平和祭の大民踊流しに、学生と教職員の約70名が参加しました。
当日は浴衣を着て、全員揃って練習をした後、軽食会を行いました。その中でビンゴ大会やお絵描きリレー、漢字クイズをして楽しみました。軽食会は過去3年間で1番盛り上がり、準備してきた甲斐があったと思いました。
今年は大民踊流しが前期末試験の前日となったため、参加してくださる方が少なくなると予想していたのですが、70名もの方に参加していただけて、驚きとともに大変うれしく思っています。参加していただいた皆様ありがとうございました。来年もご参加お待ちしています。

学友会執行部 北川翔太(3年)

業者の方から着付けしていただきました

最後の練習

軽食会

お絵描きリレーゲーム

学友会執行部が司会、進行

ビンゴゲーム

4年生  その場にいた人で撮影

3年生

2年生

1年生

大学のプラカードを持つ村山学長

踊りが揃います

台車の絵は河井継之助・・・?

汗だくです

途中でプラカードは平田先生に

長岡甚句輪踊り

最後までもう少し!

お疲れさまでした

七夕茶会を開催しました

7月4日(水)に茶道部は三階学生ホールにて七夕茶会を開催しました。
茶碗、薄器、蓋置なども夏らしいデザインのものを選び、大和屋製の「天の川」というお菓子も用意し、部員も着物・浴衣姿でおもてなしいたしました。
 

 

 

牧野様ご夫妻をはじめ、学内外からたくさんのお客様に来ていただき、大変有意義なお茶会となりました。新入部員も、お運びや水屋仕事を、緊張しながらも丁寧にいたしました。
牧野様から、長岡開府400年記念のお茶碗とお扇子をいただきました。大切にして、部員一同これからも精いっぱい学業に茶道に励みたいと思います。
 
10月7日(日)に、茶道部は「長岡開府400年記念 長岡市民リレー大茶会」に参加します。会場は長岡造形大学です。このリレー茶会は、4月15日に松籟閣から始まり、10月7日の長岡造形大学会場が最後になります。同会場では、長岡大学茶道部のほか、長岡科学技術大学茶道部も席を持ちます。茶席券は、2席で1000円です。
皆様どうぞおいでください。お待ちしております。
申し込み方法等は、長岡生涯学習文化課へお問い合わせください。
TEL:0257―32-5100

ヒューマンパワーアッププロジェクト2018公開プレゼンテーションを開催しました

6月20日(水)、長岡大学地域交流ホールにおいて「平成30年度ヒューマン・パワーアップ・プロジェクト」の公開プレゼンテーションが行われました。ヒューマン・パワーアップ・プロジェクトとは、人間力および社会人基礎力等を伸長させることを目的とした、学生の自主的な活動支援のための奨励金制度です。
今年度からコースを2種類に分けて募集をしたところ、全部で9事業の参加がありました。
【Aコース】奨励金額3万円以上5万円未満、書類審査のみで採択→4事業
【Bコース】奨励金額5万円以上20万円以下、書類審査と公開プレゼンテーションで採択→5事業

当日はBコースの団体が公開プレゼンテーションを行い、条件付きではあるものの全ての事業が採択されました。今後、実施された事業は年度末に活動報告ポスターを作成し、報告会を行う予定です。

≪Bコース 書類審査と公開プレゼンあり≫

1.男子ソフトボール部
事業名 第33回東日本大学ソフトボール選手権大会への出場
代表者 斎藤 吏(3年)
採択額 200,000円 *条件付き
目 的 ①チーム力の向上:全国で活躍するチームと対戦すること、観戦することによりチームのレベルアップをはかる。
②計画性・行動力の向上:監督に頼らず、選手自らが計画を立て、実行する。
③チームメイトとの結束力の向上:4年生との遠征試合は最後となるため、卒業後も強い関係を築いていけるよう結束力を強める。業務の引継ぎを行い、今後もさらに発展していく。
2.茶道部
  事業名 裏千家学生セミナーへの参加
代表者 本田 知夏子(3年)
採択額 162,000円 *条件付き
目 的 裏千家学生セミナーに参加し、家元の雰囲気を体感する。全国から集まる学生との交流により、お互いに刺激を受け、技術の向上を図る。セミナーを受けた学生が部に持ち帰ることにより、部全体のレベルアップを図る。
3.軽音サークルヒューマンパワーアップ
  事業名 音むすび大学
代表者 石口 唯(2年)
採択額 200,000円 *条件付き
目 的 軽音サークルの活動の幅を広げ、ライブイベントの活性化を図る。3大学1高専および多方面からの様々な人を巻き込むことにより、新たなつながりや地域交流ができる。外部から来る人に大学を直接アピールできる。
4.バスケサークル
  事業名 バスケ大会 in 長岡
代表者 安達 瞬一(4年)
採択額 74,000円 *条件付き
目 的
  • 長岡の学生同士の交流ができる場を作る。
  • スポーツを通してコミュニケーションを図る
  • 身体能力向上
5.Mt.BLUE BEAR
  事業名 Mt.Blue Bear Tour Live
代表者 青木 洸(4年)
採択額 100,000円 *条件付き
目 的 長岡大学軽音部4年生バンドMt.Blue Bearのライブ活動の拡大と充実をはかる。悠久祭を盛り上げ、長岡大学の知名度を向上させる。

≪Aコース 書類審査のみ≫

1.ロボット団
事業名 簡単なプログラミングでタミヤのカムプログラムロボットを動かしてみよう
代表者 佐々木 彩乃(1年)
採択額 46,960円 *条件付き
目 的 地域の方々にプログラミングに興味・関心を持ってもらいたい。悠久祭通して年代を問わずプログラミングに触れていただき、カムプログラムロボットを動かすことで、楽しさを知っていただく。後々プログラミングで長岡のイノベーションに貢献できるまでにしたい。
2.写真サークル
事業名 コンテスト出展で新潟県内の魅力を発信する活動とともに技術向上を目指す。
代表者 吉田 真理(2年)
採択額 40,000円 *条件付き
目 的
  • 地域で撮った写真をコンテストに出展することで、学内外の多くの人に、その地域の特徴を知っていただく。
  • コンテストに積極的に応募することで、常に意識をもって写真の撮影技術向上を狙う。
3.写真サークル
事業名 学内フォトコンテスト2018
代表者 安達 瞬一(4年)
採択額 25,888円 *条件付き
目 的
  • コンテストを学内で開催することで、新潟県内の魅力を学内に発信するとともに、技術向上を目指す。
  • 写真サークルに所属していない学生にも写真の魅力を伝達する。
4.バドミントンサークル
事業名 悠久祭にてバドミントンの魅力を発信する
代表者 外石 直輝(4年)
採択額 14,602円 *条件付き
目 的 新入部員が多数入り、大学にある練習環境だけでは不十分であることを解決するとともに、悠久祭でバドミントン部の特色を生かせる模擬店を出店するため、バドミントン用の簡易ネットセットとシャトルマシーン、キャッチネット等を購入したい。

長岡大学 地域麻雀交流会を行いました

6月23日(土)長岡大学地域交流ホールにて栖吉コミュニティーセンターの方々との麻雀交流会を行いました。
麻雀部は、1.お金をかけない 2.タバコを吸わない 3.アルコールを飲まないを原則とする健康麻雀サークルです。
地域の方々は麻雀を打ちながら、学生たちとのコミュニケーションを楽しまれたようです。学生側も、麻雀部としての貴重な経験となりました。
この交流会は今後も引き続き行っていきます。健康麻雀がもっと広まっていくことを望んでいます。ご参加くださった地域の皆さま、ありがとうございました。

麻雀部部長 藤田健広(3年)

 

七夕茶会のご案内(茶道部)

七夕茶会は終了しました。皆様のご来場、誠にありがとうございました。
20170706-027月4日(水)に、長岡大学3階学生ホールで茶道部が七夕茶会を開催します。
七夕らしい茶碗、お菓子を用いて、浴衣姿でおもてなしいたします。
地域の方もぜひ、お気軽にお越しください。茶道部一同お待ちしています。

日時 平成30年7月4日(水) 12:30~17:00
会場 長岡大学1号館3階 学生ホール

* 前売り券 350円
* 当日券  400円

前売り券をお求めの方は、茶道部員までどうぞ。
本田知夏子、曹慧虹、本田彩夏

 チラシもご覧ください。

男子ソフトボール部が「第24回北信越大学ソフトボール選手権大会(兼インカレ予選会)」に出場しました

5月26日(土)~27日(日)石川県小松市で開催された「第24回北信越大学ソフトボール選手権大会(兼インカレ予選会)」に男子ソフトボール部が出場しました。1回戦、諏訪東京理科大学と対戦し、一時は同点に追いつかれたものの最終回に一挙7点を挙げ、13-8で勝利しました。しかし、2回戦、福井県立大学に敗れ、敗者復活1回戦、金沢大学には接戦の末敗れ、残念ながらインカレへの出場権をつかむことはできませんでした。
目標としていたインカレ出場は果たせませんでしたが、チーム一丸となり戦うことができました。ご声援ありがとうございました。

男子ソフトボール部 主将 齋藤 吏(経済経営学部3年)

 

 

 

 

 

 

「東山イベント広場」に学生42名がボランティアとして参加しました

5月20日(日)、長岡市営スキー場で開催された「東山イベント広場」に学生42名がボランティアとして参加しました。
長岡大学は毎年参加しており、今年も多くの学生が参加し、地域の皆様と交流することができました。
当日は天候も良く、過ごしやすい気温に恵まれて、準備からはじまり、各ブースでの対応、片付けまで活動することができました。
来場者も多く、学生スタッフと子供たちが楽しく交流する姿が各所で見られました。
参加した学生たちは、普段話したことのない先輩や後輩とも交流するよい機会になり、学生の輪が広がったと感じました。今後も多くのイベントを通じて交流を深めていきたいと思います。

学友会執行部 吉田真理(2年)

 

 

 

 

 

 

男子ソフトボール部が「第64回全日本総合男子ソフトボール選手権大会新潟県予選会」に出場しました

5月5日(土)に糸魚川市で開催された「第64回全日本総合男子ソフトボール選手権大会新潟県予選会」に男子ソフトボール部が出場しました。
初戦、ビッグバン(三条市)と対戦し、5-13で敗れました。残念な結果ではありましたが、ビッグバンは新潟県のトップチームであり、一昨年は0‐16で敗れたチームです。少しではありますが、日々の練習の成果が出たのではないかと思います。ビッグバンの皆さん、ありがとうございました。
男子ソフトボール部は5月26日(土)~27日(日)に石川県小松市で開催されるインカレ予選に出場します。まずは1勝を目指し頑張ります。ご声援よろしくお願いします。

男子ソフトボール部 主将 齋藤吏(経済経営学部3年)

 

 

 

 

 

「第2回寺泊いやしの郷さくらリレーマラソン」で学生がボランティア活動を行いました

平成30年4月28日(土)、いやしの郷(長岡市黒坂)を会場に開催された「第2回寺泊いやしの郷さくらマラソン」に、長岡大学の学生13名(1年生8名、3年生5名)がボランティアとして参加しました。
当日は名物の桜がきれいに咲きほこる会場で、コース誘導や会場の準備・後片付けなどを担当しました。ボランティア活動にはじめて参加する学生も含まれていましたが、それぞれが一生懸命に活動に取り組んでくれました。
天候にも恵まれ、大勢のランナーと応援の方々の参加で大いに盛り上がったマラソン大会になりました。

引率担当 学長 村山光博

 

 

 

ホーム > 学生

Copyright © 長岡大学 All Rights Reserved.